edit

2020年1月のメディアワークス文庫

今月は1冊購入。

1冊目

こがらし輪音さんの「冬に咲く花のように生きたあなた」



宮嶋貴以さんの「名探偵はハウスメーカーにいる」も気になっていたのですが、
溜まっているので買わずです。

来月は多くなるので2月中に色々と読んでおきたいかなぁ。
というわけで、来月は第26回電撃小説大賞の受賞作品が2作品を含む、
6冊になりそうです。
7冊中1冊だけ買わないという形に。
残っている1冊の作家さんも以前の作品で気になっていたりしたので、
その時に買っていたら全て買うことになってましたね、たぶん。
何はともあれ「おとなりの晴明さん」の6巻も含まれているので楽しみでならない。


ちなみに全く関係ありませんが、先日発売の有川浩さんが「有川ひろ」に名義を変えてからは、
エッセイ以外で初となる新作は購入せずです。
内容がどうとかではなく、単行本で買う余裕が少しなさそうな感じなので、
文庫化を待つことにしました。



トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.