edit

ニッポンノワール―刑事Yの反乱― #05

『第1部完!10億強奪犯判明』
警察学校時代に講師だった碓氷と関係を持った結果が克喜だった。
本当なのかな?

南武の嘘は碓氷から頼まれたことだったらしい。
理由は終わってからということで聞けなかった。
そして、克喜の検査が行われていたのが警察病院だったことも気になっている、と。

貴志の代わりにベルムズのリーダーとなった陣内。
彼が何か警察と取引をしているようで、ベルムズのメンバーが行方不明になっているらしい。
そして、貴志は誰かからの連絡を受け、全ての罪を背負うことを選んだ。
その背中を押したのは恋人だった唯月。
自分がもらった言葉を伝えて。
ただ、その結果が彼の死へ。
誰が殺したのでしょうね。

遊佐は再び気を失うことに。
そして、記憶をまた少し取り戻す。

碓氷が最期に遊佐に伝えたのは10億円強奪事件の真犯人と10億円の在り処だった。
遊佐に伝えたのは根幹に克喜が関係していたから。
真犯人は自分だから。

第1部と別に区切らなくてもよかったんじゃ?

遊佐清春:賀来賢人
碓氷薫:広末涼子
才門要:井浦新
南武修介:北村一輝
深水咲良:夏帆
名越時生:工藤阿須加
本城芹奈:高橋ひかる
高砂明海:立花恵理
碓氷克喜:田野井健
宮城遼一:細田善彦
本城諭:篠井英介
貴志正臣:栄信
江國光成:杉本哲太
深水喜一:笹野高史

トラックバック

TB*URL

ニッポンノワール-刑事Yの反乱- 第5話 「ベルムズ」

直前数ヶ月の記憶を失い、森の中で目を覚ました警視庁の刑事・遊佐清春(賀来)が女性刑事・碓氷薫(広末涼子)の殺害を疑われ、容疑者として追われる身となるアンストッパブル・ミステリー。やがて事件は未解決の「十億円強奪事件」の真相へと繋がっていき、すべての人間が疑心暗鬼の中、騙しだまされのストーリーが展開今回は、第1部の完結編才門要(井浦新)は遊佐清春(賀来賢人)に、強奪された十億円は警察の極秘プロ...

ニッポンノワール-刑事Yの反乱- 第5話

才門(井浦新)は清春(賀来賢人)に、強奪された10億円は警察の極秘プロジェクト・ニッポンノワールの資金で、薫(広末涼子)は10億円事件を追う中で謎の組織・ニッポンノワールの存在を突き止めて殺害された可能性が高いと告げます。 それよりもショックだったのは、克喜(田野井健)の父親が清春自身だったと言うことでした。 南武(北村一輝)は、警察組織の中にニッポンノワールの息がかかった人物が紛れ込ん...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.