edit

ニッポンノワール―刑事Yの反乱― #02

『10億円強奪事件の闇、暴く』
ベルムズの隠し部屋と同じ仕組みの部屋が遊佐の部屋にも。
なんともまぁ^^;
そこに仕込まれた証拠を隠すことで家宅捜索をごまかした。
ただまぁ、本城が色々とちょろいですね。
カメラの映像なくてもコイツやんとなるよねぇ。

碓氷が仕事場としていた部屋で見つけたのは克喜へのメッセージ。
そこに証拠の在り処が残されていた。
が、そこを本城に襲われる。

克喜との交換条件でUSBメモリを要求した。
あれは本物だったんかね、結局。

遊佐は止めるために説得しようとしたものの、撃つことでしか止められなかった。
それでも、彼自身と碓氷の望みである芹奈への影響を最小限にすることを約束する。

が、全てが終わって明かされたのは本城が全ての罪を背負うことだった。
さてはて、芹奈はどう動くことになるやらね。

そして、本城を脅していたのは才門だった。
証拠であるUSBメモリを回収するために。
才門は個人で動いてるのかね?

しかし、碓氷自身も行動が気になるなぁ。

途中で「3年A組」の生徒がちょろっと出てましたね。
武勇伝みたいに軽く話す内容じゃないだろうて^^;

遊佐清春:賀来賢人
碓氷薫:広末涼子
才門要:井浦新
南武修介:北村一輝
深水咲良:夏帆
名越時生:工藤阿須加
本城芹奈:高橋ひかる
高砂明海:立花恵理
碓氷克喜:田野井健
宮城遼一:細田善彦
本城諭:篠井英介
貴志正臣:栄信
江國光成:杉本哲太
深水喜一:笹野高史

トラックバック

TB*URL

ニッポンノワール-刑事Yの反乱 「2つの事件」

「今日から俺は!!」で、変顔全開、ふっきれたコメディもやれる、と新境地を開拓した賀来賢人、今回は、髪型もワイルドで、ますます快進撃広末涼子の存在感と美しさが効いてます。工藤阿須加、朝ドラでも、いつもの好青年が続いてたけれど、今回は、髪型やファッションもワイルドで、これまた新境地?!話題になった、ヒット作。「3年A組」のスタッフが再集結して制作した、だけに、チラッと、遊び心で、「3年A組」絡み...

日曜ドラマ『ニッポンノワール~刑事Yの反乱~』第2話

内容襲撃にきた名越(工藤阿須加)を撃退した清春(賀来賢人)亡き碓氷の息子・克喜(田野井健)と名越を自宅に連れ帰った直後、清春は、思わぬモノを自宅で発見する。碓氷殺害の証拠と思われるモノだった。そこに理事官の本城(篠井英介)が、家宅捜索に乗り込んでくる。証拠があるはずだと。しかし見つからず、本城は帰っていく。が、隠しカメラを仕掛けていた清春は、証拠を本城が忍び込み持ち込んだと知る。そんななか、...

ニッポンノワール-刑事Yの反乱- (第2話・2019/10/20) 感想

日本テレビ系・日曜ドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』(公式) 第2話『2つの事件』、ラテ欄『十億円強奪事件の闇、暴く』の感想。 遊佐清春(賀来賢人)の自宅に自身が碓氷薫(広末涼子)を殺害した犯人へと繋がる証拠が残されていた。そして既に周囲は刑事に囲まれていて…。碓氷班の面々は「十億円強奪事件」と「碓氷薫殺害事件」、二つの事件の捜査を命じられる。その鍵を握っていたのは薫の一人息...

ニッポンノワール-刑事Yの反乱- 第2話

薫(広末涼子)殺害の疑いを掛けられた清春(賀来賢人)は、ここ数か月の記憶が消えていました。 殺害された薫が死の直前まで追っていた10億円強奪事件には警察関係者が関与していた疑いが浮上していて、清春の自宅には10億円強奪事件の計画書と犯行に使われた拳銃が残されていました。 そして、ついに警視庁捜査一課の理事官・本城(篠井英介)が率いる特殊部隊が、清春の自宅に突入して来ます。 部屋の中では...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.