edit

アベンジャーズ

2012年公開作品。
「マーベル・シネマティック・ユニバース」シリーズの第6作品目。
フェイズ1のクライマックスとなるアベンジャーズ結成の物語。
コールソンの死をきっかけにチームは一つなる。
フューリーが色々と小細工はしていましたが。

ロキによる地球侵略。
ホークアイとエリックが操られることに。
ジェーンに関しては写真だけの登場になってましたね。
特別な形で地球に来られたわけですが、会うことは出来なかったようですね。
戻るという約束は果たせるのかな?

ホークアイとナターシャの話というのはどこかで描かれるのだろうか?

ペッパーがえらく可愛らしくなっていた気がする。
気持ちを伝えあったことで余裕が出来たってことなのでしょうかね。

最後のは喋れやw
トニーが言っていたお店なのでしょうけど、
何でみんな無言なのか^^;
まぁ、プライベートなことを話す間柄ではないのはわかるけど。

地上波で見ていましたが、それぞれの話を知ってるのと知らないのとでは
やっぱり違いますね。
先の話を知った上で見るのもまた違ってきますしね。
エンドゲームを見る前に見始めてよかった。

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.