edit

アイアンマン2

2010年公開作品。
「マーベル・シネマティック・ユニバース」シリーズの第3作品目。
2008年公開の「アイアンマン」の続編となるシリーズの第2作品目。
9月4日に「アベンジャーズ/エンドゲーム」のレンタルが始まるので、
ちゃんと見ていないものがあるので見始めることにしました。
というわけで、地上波で放送された時に見てはいたと思うのですが、
終盤しか記憶になかった本作です。

案の定、本当に終盤しか覚えてませんでしたね。

リアクターの影響でトニーは死にかけていたんですね。
その問題の解決は亡くなった父からの贈り物で解決することになる。
ただ、一方で父親の遺した悪い面がトニーに牙をむくことにも。
悪い面というか、逆恨みになるのかな。
単なる逆恨みなだけなのかはわからないけれども。
どちらも天才だったようですしね。

新しい元素を作り出すことで状況は劇的に改善。
ローディとは一度は仲違いをしたものの、相棒と呼べる存在に。

S.H.I.E.L.D.からの接触とアベンジャーズ計画についても触れたり。
で、本編中にガッツリとナターシャが出てたのな。
本当に全く覚えてなかったんだなぁ、と^^;
吹き替えはこの時は別の人だったんですね。
こっちの方がよかったなぁ。

最後はソーへと繋がる形で終わりましたね。
あれは何をしたのかな?
作中ではキャプテンの盾っぽいものも出てきてましたね。
ただまぁ、水平を保つための支えとして使われてましたが。

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.