edit

監察医 朝顔 #08

『史上最も悲しい事件…不詳の死か?』
死因がわからない遺体。
どれだけ解剖し、調べても死因はわからなかった。
朝顔たちはわずかな可能性を遺族に伝えることしか出来なかった。
そして、その僅かな可能性は遺伝の可能性があり、
遺された娘さんも病気を発症するかもしれないと。
ただ、早期に対処すれば治るということで、
それは少し救われたことになるのかな。

一方、平はどうすればいいのかわからなくなっていた。
手袋が見つかったことで。
休みを作ることに怖さが生まれ、無理をしていた。
そして、幸せな時間が余計に申し訳無さを感じさせもした。
ただ、茶子と話すことで迷いは少し晴れ、再び探し始めることにしたようですね。
住む場所を変えることになるかもしれない、と。

ただ、朝顔の方に余裕がなくなってしまう。
最後は一体どういうことなのか。
疑惑は旦那さんへ。

万木朝顔:上野樹里
万木平:時任三郎
桑原真也:風間俊介
安岡光子:志田未来
高橋涼介:中尾明慶
森本琢磨:森本慎太郎
愛川江梨花:坂ノ上茜
小野佳代:喜多乃愛
渡辺英子:宮本茉由
山倉伸彦:戸次重幸
藤堂絵美:平岩紙
万木里子:石田ひかり
伊東純:三宅弘城
丸屋大作:杉本哲太
藤堂雅史:板尾創路
夏目茶子:山口智子
嶋田浩之:柄本明

トラックバック

TB*URL

監察医 朝顔 第8話

内容東北から戻って以来、働きづめの父・平(時任三郎)を心配する朝顔(上野樹里)桑原(風間俊介)の話では、強行犯係以外の仕事もしているという。そんななか、興雲大に女性の解剖の依頼が入り、茶子(山口智子)に命じられ、朝顔と光子(志田未来)が解剖を行うことに。外傷もなく、細かく調べても、どこにも病変は見当たらず。死因は特定出来ず。亡くなる直前、貧血とめまいで通院。検査入院を勧められたが、幼い子供が...

監察医 朝顔 (第8話・2019/9/2) 感想

フジテレビ系・月9『監察医 朝顔』(公式) 第8話『史上最も悲しい事件…不詳の死か?』の感想。 なお、原作の漫画、 // http:// フジテレビ系ドラマ「監察医 朝顔」オリジナルサウンドトラック得田真裕 ポニーキャニオン 2019-8-28 Amazonで購入 楽天ブックスで購入 監察医朝顔 1 (マンサンコミックス) 香川 ...

監察医 朝顔 第8話

朝顔(上野樹里)は、東北から戻って以来、働き詰めの平(時任三郎)を心配します。 ある日、興雲大学法医学教室に解剖の依頼が入り、茶子(山口智子)は、朝顔と光子(志田未来)に執刀を指示します。 遺体は23歳の主婦・莉奈(小林由依)で、自宅で倒れているところを夫・達哉(渡辺翔太)が発見しました。 朝顔たちは遺体を丹念に調べますが、死因となる外傷や病変は特定できませんでした。 莉奈は亡くなる...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.