edit

彼方のアストラ #09

『REVELATION』
全員を集めてキトリーとフニシアの検査結果を伝えた。
完全に一致したということを。
一卵性双生児でフニシアがポリーナのようにコールドスリープ装置を使っていた可能性もある。
けれど、二人の生い立ちを考えると可能性は低い。
そして、カナタとザックが導き出した答えはクローンであること。
ただし、二人だけではない。
抹殺計画に組み込まれた全員がクローンだということだった。

ザックの父親の研究である記憶の移植。
そして、クローンであるカナタたちは記憶を移植して若返るために用意した身体だった。
唯一、アリエスだけはハッキリとはしない。
ただ、これまでの話を考えるとアリエスは養子に出されていて、
誰のクローンか、というとシャルスの幼馴染ということになるのでしょうね。
目を覚まさない娘をということになるのだろうと思うけど、
時間がおかしくはなるんですよね。
ザックたちと違って、シャルスの幼馴染とアリエスってほとんど年齢が変わらないよね、たぶん。
どうなってるんだろうか。

ただ、改めて戻ることへの気持ちが強くなったカナタたち。
戻ることで自分たちは本当の自分になることが出来る、と。
けれど、それは自分の親が捕まることになる。
割り切れる人もいるけれども、そう簡単じゃないでしょうね。
いくら冷たく当たられていても、親だと思ってきたわけですから。
それでも、新しい目標が生まれたりも。

そんな中でザックはキトリーとの婚約を伝えた。
沈んでいた空気が一気に明るくなりましたね。
真顔のままなザックが卑怯だわ^^;

そして、望遠レンズが使えるようになったため、戻るべき星が見えるように。
しかしそれはポリーナにとっては全く想像していなかった現実を突きつけられることになる。

カナタたちの星は地球じゃなかったんか。
アストラ号って自分たちが暮らしていた星の名前から取ってたのな。
そして、ポリーナは地球出身。
これは一体どうなるんだ?

ポリーナにとっては本来の目的を達成出来ることには繋がるだろうけど、
ガッツリと文明が出来上がっている星だと無理な話でしょうね。
どうなっていくんだろう、本当に。

カナタ・ホシジマ:細谷佳正
アリエス・スプリング:水瀬いのり
ザック・ウォーカー:武内駿輔
キトリー・ラファエリ:黒沢ともよ
フニシア・ラファエリ:木野日菜
ルカ・エスポジト:松田利冴
ウルガー・ツヴァイク:内山昂輝
ユンファ・ルー:早見沙織
シャルス・ラクロワ:島崎信長
ポリーナ・リヴィンスカヤ:生天目仁美

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.