edit

ルパンの娘 #05

『女泥棒ドロンジョ対決!仮面の素顔と愛の終わり』
嘘をつきたくなくても、つかざるを得ない嘘では騙せても、
嘘をついているつもりのなかった嘘で嘘はバレる。

動画を偽装することでアリバイをつくり、
和馬の感じたものは間違いだったと思わせることが出来た。
そんな中での合同結婚記念日パーティー。
準備を手伝うことで警察に繋がるものを上手く隠した華たち。
ただ、そこで忘れた携帯電話で嘘はバレることとなる。
届けに家に向かった和馬。
けれど、家にいるという華と裏腹に家に誰かがいる気配はなかった。
動画を調べてもらい、それも嘘であったことを知る。

一方で最初は悦子のためと考えていた今回の盗みを尊は華のために行うことに。
泥棒であることで苦しんでいる娘のために盗みを働くって、
違くない?
それしか出来ないというのはわかるけども。

わざと捕まることでセキュリティーを突破して盗みを。
そうとは知らずに助けに向かう華たち。
歌って踊るだけかと思っていた円城寺が活躍したりもしてましたね。
華が行く必要があったのは和馬も捕まっていたため。
和馬は巻の尻拭いをするために。
ただ、それを利用して真実を確かめようとした。
そうとは知らずに華は和馬の前に。

というわけで、バレてしまったわけですが、どうするのやらね。

三雲華:深田恭子
桜庭和馬:瀬戸康史
三雲悦子:小沢真珠
三雲渉:栗原類
三雲マツ:どんぐり
桜庭和一:藤岡弘、
巻栄一:加藤諒
円城寺輝:大貫勇輔
桜庭典和:信太昌之
桜庭美佐子:マルシア
三雲巌:麿赤兒
三雲尊:渡部篤郎

トラックバック

TB*URL

ルパンの娘 第5話

自分がLの一族だと和馬(瀬戸康史)に知られたのではと不安な華(深田恭子)は、和馬に呼び出されます。 華は正体を偽っていたことを謝ろうとしますが、先に謝ったのは和馬でした。 和馬は、エミリ(岸井ゆきの)とお見合いをしたことを正直に話していました。 断ったと聞いて華がほっとしたのもつかの間、和馬は「昨日の午後6時頃、どこにいたのか」と尋ねて来ます。 それは、華が金塊を盗み出す時に和馬と顔...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.