edit

集団左遷!! #09

『託された不正の証拠 最後の大逆転目前!』
横山の不正の証拠探し。

片岡の監視役はもう一人用意されていたみたいですね。
一人は完全に協力者になってますからね。
最初からだったのか、気づいて途中から用意したのか、どっちだったのやらね。

真山とともに日本橋支店で鮫島が隠している証拠を探そうとするもバレてしまう。
さらに滝川たちとともに情報集めも。
けれど、決定的な証拠は近くにいる人間にしかないだろう、
ということで、梅原を頼ることにした片岡。
が、梅原は片岡の行動を止めようとする。
出向したことがないからだ、と。

それでも片岡は自分たちの世代が止めないといけない。
若い世代に今のまま引き継いではいけない、と。

そして、片岡の信じた梅原は信じたままだった。
けれど、彼が託してくれた想いは実を結ばなかった。
横山は副頭取に。
どうやって逆転するのやらね。

片岡洋:福山雅治
真山徹:香川照之
滝川晃司:神木隆之介
木田美恵子:中村アン
平正樹:井之脇海
花沢浩平:高橋和也
横溝厚男:迫田孝也
三宅庄司:増田修一朗
宮田学:谷口翔太
藤枝薫:橋本真実
藤田秀樹:市村正親
隅田優:別所哲也
栖原光男:伊藤正之
金村勇二:川原和久
鮫島正義:小手伸也
篠田学:須田邦裕
新堂秀樹:馬場徹
脇田雅美:坂本三佳
青島憲二(チンタオ):赤堀雅秋
鈴木将之(パチ):パパイヤ鈴木
片岡裕太:絃瀬聡一
宿利雅史:酒向芳
南口優:橋爪淳
郷田成道:津嘉山正種
片岡かおり:八木亜希子
真山有里:西田尚美
梅原尊:尾美としのり
横山輝生:三上博史
語り手:貫地谷しほり
三友銀行イメージガール:生田絵梨花

トラックバック

TB*URL

集団左遷!! (第9話・2019/6/16) 感想

TBSテレビ系・日曜劇場『集団左遷!!』(公式) 第9話『託された不正の証拠最後の大逆転目前!』の感想。 なお、原作の小説、江波戸哲夫「新装版 銀行支店長」「集団左遷」(講談社文庫)は未読。 横山(三上博史)が大手外資系企業との資本提携の認可を取り付けた。そこに不正な金の動きがあるとにらむ片岡(福山雅治)は真山(香川照之)と共に、日本橋支店長となった鮫島(小手伸也)の周辺を探るが、何も...

集団左遷!! 第9話

片岡(福山雅治)は、藤田頭取(市村正親)によって裏金作りの証拠となるリストから横山(三上博史)の名前が消されたことに憤ります。 横山との不正の取引に応じた藤田の真の狙いを考える片岡は、不正の新たなる証拠を掴もうと再び動き出します。 一方、巨大外資系企業・ダイバーサーチとの提携による大規模な合理化とリストラの波が押し寄せる中、滝川(神木隆之介)たち元蒲田支店のメンバーが立ち上がります。 ...

日曜劇場『集団左遷!!』第9話

内容横山(三上博史)専務の不正を追及しようとした片岡(福山雅治)しかし、藤田(市村正親)頭取により、もみ消されてしまう。そのうえ、外資系ネット通販ダイバーサーチとの資本提携と、さらなるリストラ。横山の本当の目的が見えない中、対抗する手段を見いだせない片岡。片岡と真山は、鮫島(小手伸也)の周辺で証拠を探し始めるが、見つからない。そんななか、梅原(尾美としのり)から、横山の副頭取就任の話を聞く。...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad