edit

ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~ #10

『もう一人の天才、現れる!?』
うつ病として現役を退いた甘春のお父さん。
そんな元院長が病院にやってきて、倒れてしまう。
何を思っていたのでしょうかね。
五十嵐たちは再検査をしてみては、と提案するものの、特別扱いは出来ないし、
半年前にも検査は受けていて、何も問題はなかった。
だから、精神的なものだろう、と。

そんな中での赤ちゃんの骨折。
良かれと思ってしていたことが逆効果になっていた。
何をするにしてもやりすぎ、というのは良くないんでしょうね。

甘春のお父さんの再検査が行われる。
五十嵐が気づいた問題。
色々なことが重なった結果起こったことみたいですね。
そして、それは頭痛の原因ではなく、うつ病そのものの問題にも。
そもそもうつ病ではなかった、と。
そんな元院長の手術で五十嵐は技師としてあり続けることを諦めることに?

五十嵐唯織:窪田正孝
甘春杏:本田翼
広瀬裕乃:広瀬アリス
軒下吾郎:浜野謙太
威能圭:丸山智己
悠木倫:矢野聖人
黒羽たまき:山口紗弥加
小野寺俊夫:遠藤憲一
辻村駿太郎:鈴木伸之
鏑木安富:浅野和之
大森渚:和久井映見

トラックバック

TB*URL

ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~ 第10話

内容唯織(窪田正孝)のもとに、放射線科の世界的権威の恩師からメッセージが。。。鏑木(浅野和之)は、辻村丈介(名高達男)から系列病院院長就任度打診される。自宅に帰り、妻・聡子(梅沢昌代)娘・加奈子(丸川ゆい)に報告。そんななかラジエーションハウスに、杏(本田翼)の父で元院長の正一(佐戸井けん太)が訪ねてくる。杏は母に連絡を入れる。事情を知る小野寺(遠藤憲一)たちは、明るく振る舞う。唯織、裕乃(...

ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~ (第10話・2019/6/10) 感想

フジテレビ系・月9『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』(公式) 第10話『もう一人の天才、現れる??』の感想。 なお、原作の漫画、原作・横幕智裕 / 漫画・モリタイシ「ラジエーションハウス」(集英社))は、第7巻まで既読。 病院に杏(本田翼)の父で前院長の正一(佐戸井けん太)が現れる。うつ病の正一は頭痛に悩んでいたが、原因は不明だった。そんな中、辻村(鈴木伸之)が担当す...

ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~ 第10話

診療放射線技師・唯織(窪田正孝)の元に、恩師で放射線科の世界的権威であるピレス教授(Dutch)からメッセージが届きます。 人工知能を使った読影補助ソフトを開発することになったピレス教授は、そのメンバーに唯織を迎えたいと考えているようです。 そんな中、ラジエーションハウスに突然、杏(本田翼)の父親で元院長・正一(佐戸井けん太)が現れます。 病院の入り口で出会った唯織は、患者のお爺さんだ...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad