edit

ヤングガンガン 2019年 No.12

今号のヤングガンガン

25時のゴーストライター


休載

マリア先生は妹ガチ勢!


休載

ゴブリンスレイヤー外伝:イヤーワン


アークメイジにゴブリンの情報を求めたゴブリンスレイヤー。
ちょうどのタイミングでモンスターマニュアルの改訂を頼まれていた。
ゴブリンの。
というわけで、調査の手伝いをしながらゴブリンの情報をもらうことになる。
ゴブリンの巣に入っていくものの、中には狼の姿があり、ゴブリンスレイヤーは抑え込まれることに。
臭い消しのためにゴブリンの血を浴びるというのはアークメイジがしていたところから学んだのな。
ただまぁ、アークメイジが躊躇わずにしていたのが稀有なわけで^^;
それをそのまま使い続けていたのはなんともまぁw
一番手っ取り早いのはわかりますけどね。

異世界食堂


休載

RDB -レッドデータブック-


ケントは状況が把握しきれないままに伯爵の思い通りに話は進んでいく。
大切な家族も伯爵によって動きを封じられてしまう。
そんな中でバロネスは早々に追いつく。
死なないとわかっていても、死ぬほどの痛みを感じさせないと気がすまないほどに苛立ちをぶつける。
ただの人間でありながら不死。
その秘密は何なのやらね。
最初からそうだったのか、何かがそう変えたのか。
でも、生き埋めと溺死だけは死が続くため避けたいみたいですね。
実際に生き埋めの方は経験したそうですが、結局はどうやって脱出したんだろうか。
そして、ケントは影男が逃がすことになるわけで、ミホがそれを追う。
バロネスは伯爵の狙いを聞かされることになるわけですが、
どんな目的なのやらね。

超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!


ツカサが予期していた通りにローゼンリンクは動こうとしていた。
その責任を民が背負わされることは間違っているため、
ツカサはネウロに動いてもらうように口添えしていた。
そんなネウロたち元帥が仕えるのは王ではない。
そして、その人が再び降り立つために必要な鍵はリルル。
ただ、ツカサたちは計画の邪魔になるため、早々に元の世界に戻ってもらいたい。
そのための邪魔をする存在は排除する。
というわけで、ローゼンリンクは自らの命で今回の責任を果たすこととなる。
新貨幣発行という大仕事が終わり、次のステージへと進む。

ナイツ&マジック


休載

八雲さんは餌づけがしたい。


休載

兄の嫁と暮らしています。


休載

MURCIELAGO-ムルシエラゴ-


クロコは一体何を考えてるんだろう。
団長を釈放して現場を直接見させる。
そのための仕込みをしていたわけですが、笑顔が怪しすぎて何をしでかすつもりなのかと。
ひな子には何かをさせていたようですが、被害者に御剣が確認したこと。
クロコからの指示だったわけで、それがとても偶然とは思えない結果に。
ただ、クロコとしては別のところをみたかったから、ひな子があの位置にいたのでしょうね。
で、御剣と君原が話している間の裏の様子。
どう考えても怪しさしかないんですけどね。
息子さんでいいのかな?
話の流れだとそうとしか考えられないけど。

ラララ


今回は番外編で物置探索。
10年前にもらったホームベーカリーが発掘され、試してみることに。
アイが結婚式の手伝いをしたお礼にと自分で言ってもらったのに、
10年間放置するってひどいなw
しかも、自分で頼んだのに出来るのかと不安になるし^^;
というわけで、出来たてのパンを楽しんだ3人。
その後、ジュンくんが見つけたのは10年前のクッキーだった。
さすがにそれはアカンw

ドラゴンクエスト列伝 ロトの紋章 ~紋章を継ぐ者達へ~


ルビスとティーエ。
心が完全に折れかけていたルビスを再び立ち上がらせる。
己のやるべきことを成すために。
そして、ティーエは何かを決断しなければならないようですね。
盾を渡そうとしたボルゴイに対してのアルスの断り方が軽いw
ベゼルたちのやり取りのときも決戦を前にした緊張感に対してゆるいですね。
それがアルスらしいところなのでしょうけど。
常に気を張るのではなく、抜くべきところは抜かないと持たないということなのでしょうね。
決戦は始まる。
闇の衣はゾーマ自らが剥げばいい、と。
デメリットもあるし、不要だと。
ただし、光の玉は自由にさせないみたいですね。
一体どういう戦いになるんだろうかねぇ。



トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.