edit

緊急取調室 3rd SEASON #08

『解散危機 居場所のない3人の男 圧迫取調べで大炎上』
社長室で殺された社長。
殺せたのは社内にいた社員だけ。
その中でキントリが初動捜査に加わることに。

梶山は取り調べだけが全てではない、ということを思い出す機会を与えていただき、
と磐城に最後に言ってましたが、あれは皮肉も含んでるよね?
そういうことじゃなく、梶山から頼んだことだったってこと?

最後はキントリの読みが外れることに。
被疑者をかばっていた二人。
彼らは被疑者が受け取る退職金を脅し取ろうとしている。
それがキントリが描いた道筋。
けれど、彼らは心から被疑者のためを思って行動していた。
居場所のなかった自分たちに居場所を作ってくれた彼のために。

そんな純粋なことだとは思ってもいなかったなぁ。

そして、現在のメンバーでは最後の事件へ。
本当に最後となるのかな?
春さんが言おうとしてやめたのは何だったんだろう。

真壁有希子:天海祐希
梶山勝利:田中哲司
渡辺鉄次:速水もこみち
監物大二郎:鈴木浩介
磐城和久:大倉孝二
玉垣松夫:塚地武雅
菱本進:でんでん
小石川春夫:小日向文世
かやの:中村静香
しんじ:生島勇輝

トラックバック

TB*URL

木曜ドラマ『緊急取調室(3)』第8話

『男の居場所』内容ネット広告会社社長・宇佐美友香(霧島れいか)が殺された。梶山(田中哲司)は告げる。磐城(大倉孝二)刑事部長の命令で、有希子(天海祐希)ら“キントリ”が初動捜査の応援へ向かうことに。臨場した有希子たちの姿に、監物(鈴木浩介)渡辺(速水もこみち)は、驚きを隠せず。そんななか、有希子達による聞き込みが始まる。社長秘書・新井美加によると、人事部の梅田信吾(三宅弘城)と一緒に、社長を...

緊急取調室 [3rd SEASON] (第8話・2019/6/6) 感想

テレビ朝日系・木曜ドラマ『緊急取調室 [3rd SEASON]』(公式) 第8話『男の居場所』の感想。 なお、2014年放送の『第1シーズン(感想)』と2015年放送のSP版『緊急取調室~女ともだち~(感想)』、『第2シーズン(感想)』は、鑑賞済み。 ネット広告代理店の女性社長が、昼休みに社長室で殺され、キントリも初動捜査に加わる。前日、社長が叱った営業部・橋下の情報を得た有希子(天...

緊急取調室3 第8話

インターネット広告会社の社長・宇佐美友香(霧島れいか)が、平日の昼休みに社長室で殺害されます。 凶器と思われるパソコンとIDカードは、いずれも現場から消えていました。 初動捜査への応援を要請された有希子(天海祐希)たちキントリのメンバーは現場へ急行し、第一発見者で人事部の梅田信吾(三宅弘城)に事情を聴きます。 そんな中、友香が事件当日、営業部の橋下拓海(入江甚儀)を叱責していたとの情報...

「緊急取調室 3rd SEASON」第8話

男たちの居場所。 第8話『私が作りました』ネタバレです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad