edit

東京独身男子 #07

『最終章!!結婚しない男たち解散』
岩倉と透子の関係に関しては案の定という感じで。
どうするんでしょうね、お父さんが出ていくと言い出しましたけど。
そもそも、透子も彼女なりの考えがあって、ゆっくりと関係をと考えていたわけでしょ。
そういう話がちゃんと出来たのに、結果がそれっておかしくないか?

三好はクリニックの資金繰りが危うかったのな。
それをかずなが太郎に相談しようとしたりもしたわけですが、
太郎の方がこれからに変化を持とうとしていたから言い出せず。
三好と岩倉の三人で言い合っているところで知ることに。
で、三好は融資の条件として太郎に貸している部屋を売却する必要があると言われる。
どう選択するのかな。

太郎は銀行のあり方に疑問を持ったりも。
そして、本当に自分を求めてくれる人たちのところに行こうと考えたりも。
そんな中でかずなとの向き合い方も考え直したりしたわけですが、
真っ直ぐな告白はかずなにとっては遅すぎるものになっていそうですね。

石橋太郎:高橋一生
岩倉和彦:滝藤賢一
三好かずな:仲里依紗
竹嶋舞衣:高橋メアリージュン
日比野透子:桜井ユキ
渡辺早紀:仁科あい
谷川理子:内藤理沙
吉住レイカ:宮本茉由
加藤泰司:ノゾエ征爾
岩倉和雄:小野武彦
三好玲也:斎藤工

トラックバック

TB*URL

東京独身男子 第7話

元妻との墓問題を解決した玲也(斎藤工)は、また新たな恋をしようとしているのかな?? 和彦(滝藤賢一)の方も、透子(桜井ユキ)が和雄(小野武彦)との3人の同居を承諾してくれますが、これがまた大変なことに。 そんな中、かずな(仲里依紗)に恋人ができたことを知った太郎(高橋一生)は、仕事も上手く行かなくなり、誘われていたヘッドハンティングの話も決断できずにいました。 しかし、ある日、自分が代...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.