edit

集団左遷!! #06

『全員リストラ決定!?支店長最後の大選択』
20億はなんとか持ち逃げされずにすんだようですね。
ただ、ノルマは再び遠のく。
というか、ペナルティとか受けるんじゃ?
とか思ったんですけど、その辺りはさすがに頭取が止めてくれたみたいね。

そんな頭取からの呼び出しもあったわけですが、
ノルマの協力というね。
片岡の奥さんも友達を紹介してくれたりも。

ただ、頭取からの配慮は別の道へ。
本当にお客様が望む形へ。
人と人を繋ぐことを片岡たちは選んだ。
そうやって100億円まで近づいていったわけですからね。
最後の最後でそこの筋を曲げるのはそこまでの自分たちを否定するようなものだろうなぁ。
でも、それがあれば廃店は避けることが出来た。
が、その頑張りを頭取が無駄にさせなかった。
リストラではなく、それぞれが輝ける場所への異動。
こうなってくると花沢が不憫でならんなぁ。
片岡は本部を変えて早々に引っ張り上げないとダメですね。

けれど、そんな本部はさらに過酷な状況なのでしょうね。
梅原は完全に敵な立場になるようですね。

片岡洋:福山雅治
真山徹:香川照之
滝川晃司:神木隆之介
木田美恵子:中村アン
平正樹:井之脇海
花沢浩平:高橋和也
横溝厚男:迫田孝也
三宅庄司:増田修一朗
宮田学:谷口翔太
藤枝薫:橋本真実
藤田秀樹:市村正親
鮫島正義:小手伸也
青島憲二(チンタオ):赤堀雅秋
鈴木将之(パチ):パパイヤ鈴木
片岡裕太:絃瀬聡一
宿利雅史:酒向芳
南口優:橋爪淳
郷田成道:津嘉山正種
片岡かおり:八木亜希子
真山有里:西田尚美
梅原尊:尾美としのり
横山輝生:三上博史
語り手:貫地谷しほり
三友銀行イメージガール:生田絵梨花

トラックバック

TB*URL

集団左遷!! (第6話・2019/5/26) 感想

TBSテレビ系・日曜劇場『集団左遷!!』(公式) 第6話『全員リストラ決定!?支店長最後の大選択』の感想。 なお、原作の小説、江波戸哲夫「新装版 銀行支店長」「集団左遷」(講談社文庫)は未読。 週刊誌に廃店候補と書かれたことでかえって盛況となった蒲田支店。一方、宿利(酒向芳)は横山(三上博史)から後任候補として片岡(福山雅治)の同期・梅原(尾美としのり)の名を告げられる。後がない宿利は...

日曜劇場『集団左遷!!』第6話

内容三嶋(赤井英和)に裏切られ、金を持ち逃げされてしまう。空港で追いついた片岡(福山雅治)たちは、三嶋を発見。捕らえることに成功。だが、残されたノルマは、25億に増えてしまった。残された時間は1ヶ月半。財前たち蒲田支店の面々は、仕事を求め、走り回る。残りひと月をきり、残されたノルマ14億。そんな、ある日。片岡は、藤田頭取(市村正親)の呼び出しを受ける。事情を聞いた藤田から、仕事を紹介されるの...

集団左遷!! 第6話

国外へ逃亡しようとしていた三嶋(赤井英和)を寸前のところで捕まえて、20億円の融資詐欺は何とか免れることができました。 片岡(福山雅治)たちは胸を撫でおろしますが、横山常務(三上博史)は「目標の100億円に1円でも届かなければ、廃店を断行する」という厳しい態度を崩そうとはしませんでした。 廃店を阻止するべく、蒲田支店は一丸となって突き進んで来ました。 そんな時、片岡に藤田秀樹頭取(市村...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad