edit

安達としまむら 8/入間人間(著) 読了

安達としまむら 8/入間人間(著)今回は修学旅行の話。
いらん心配事が増えていたわけですが、
それが逆によかったりもしたのだろうか?
きっと関係ないだろうな^^;

関連記事
安達としまむら 5/入間人間(著)
安達としまむら 5/入間人間(著) 読了
安達としまむら 6/入間人間(著)
安達としまむら 6/入間人間(著) 読了
安達としまむら 7/入間人間(著)
安達としまむら 7/入間人間(著) 読了
安達としまむら 8/入間人間(著)


以下、ネタバレ含みつつ感想続けます。
修学旅行はなんともてんやわんやとしていた感じですね。
主にヤシロのせいで^^;
何で「つい」で鞄の中に入っちゃうのかねw
しかも、飛行機から降りるまで気づかないってのもまた不思議な子ですよね。
鞄の中で一体どうなっていたのかと^^;
それを受け入れるしまむらはしまむらですごいよなぁ。
ヤシロがいたから濃霧の中で少しだけ二人きりの時間が出来たりもしたわけですが。
未来でのヤシロの話を考えると、鞄の中に入ってついていくのも必要なことだった。
ということなのかな?

で、周りをあまり気にしない安達なので空気がおかしなことになったりも。
全く気にしていないわけではなく、しまむらが感じている部分はわかってはいるみたいでしたが。
ただ、パンチョが気を利かせてくれたというか、興味津々だったようですけどね。
そんな彼女が見たしまむらたちの姿に、
自分が気づいていなかった自分のことを教えてもらうことになったりも。
安達がもう少し視野を広げれば、交友関係は決して広まらないわけじゃないんですけどね。
それを望んでいないからしまむらしか見ていないわけですけど、
少しくらい広げても問題ない気もするけどねぇ。
未来でもヤシロがいるから思うところはあるようですけど、
それでも上手く折り合いはつけられるようにはなってる感じでしたね。
しまむらとの関係が崩れるわけでもないですからね。
樽見は別問題かもしれないですけども。
そんな樽見との話は次に何かが起こる感じでしたが、次は来るのだろうかね。

しかし、安達の熱視線には笑うわw
そんなにしまむらの裸が見たかったのかと^^;

ていうか、その間のヤシロの行動にもビックリだよw
しまむらもよく紛れ込ませようとしたな^^;
紛れ込めてないと思うんだけどもね。
洗ってあげていた子は何だと思っていたのかすごく気になった。

ちなみにテレビアニメ化は興味がないし見ないかな。

イラスト:のん

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

安達としまむら8 (電撃文庫) [ 入間 人間 ]
価格:637円(税込、送料無料) (2019/5/19時点)



トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad