edit

planetarian~星の人~

2016年公開作品。
Key制作のゲームを原作とし、全5話のWeb配信アニメを星の人の視点で描いた作品。
Webアニメを見て劇場版も興味はあったものの、
今まで見ておらず、ようやく見た感じですね。
随分と時間が経っているのでどうなんだろう、と思いながら見ましたが、
良かったと思っていただけあって、結構しっかりと覚えていましたね。
配信されていた部分も含みつつの話だったのが有難かったわけですけどね。

最後の姿を見せられたら、こっちも涙が出るよなぁ。

星の人の探しもの、というのはゆめみが使える自動人形だったのでしょうけど、
メモリーはすでに託した後で手元になく挿すことが出来なかった。
ただ、何の奇跡なのか、その自動人形は眠る彼の前に。
そして、彼を見送った。

繋げようとした想いがしっかりと繋げていたからなのか、
彼を待っていたのは一つの扉。
約束通りに彼女が人とともにいられる場所に。

ゆめみから見せられた忘れられない星への想い。
それは子どもたちへと繋がり、その子たちがまた誰かへ繋げていく。
そうして、滅びゆくだけの世界に星の光が降り注いでほしい。
星の人の想いが報われたように、これからを生きる彼らの想いも報われてほしい。
神様はきっといるのだと思えるから。

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad