edit

ゴースト・イン・ザ・シェル

2017年公開作品。
士郎正宗の漫画「攻殻機動隊」を原作とした作品。
原作にしてもアニメにしてもざっくりとしか知らないため、
こういう感じの話だったんだなぁ、と思いながら見てました。
原作やアニメ作品が好きな人からしたら多々思うところはあるのでしょうけどね。
自分としてはこれきっかけでそちらに興味を持ったりもしましたが、
調べていたら「東のエデン」って神山健治さんが担当したシリーズと繋がりのある世界だったんか、
と驚きましたね。
そっちの方に驚き、久しぶりに見ようかと考え中ですね。

とまぁ、話が逸れましたが、個人的にはつまらないとは思わなかったかな。
知らなかったというのは大きいでしょうけど、
そんなに悪いとも感じませんでしたね。
ビートたけしさんだけが何故日本語だったのか気になったり、
途中で桃井かおりさんが出てきてビックリしたりもしましたね。

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.