edit

盾の勇者の成り上がり #17

『紡がれる約束』
勇者が協力し合えないのであれば四聖を殺す。
もう一度勇者を召喚し直すだけ。

そんな中でのメルティを人質にとられたフィーロの試練。
それは次代の女王たる資格を持つかどうかの試練だった。
フィーロを信じるナオフミの姿にフィトリアは自分を育てた勇者を重ねる。
彼女には失われてしまった人との繋がりを。

だからこそ信じたい。
フィーロを育てた勇者を。

フィーロは次代の女王に認められた。
けれど、勇者の問題は変わらず残る。
ナオフミにだけは伝えた今後のこと。
このままでは何も守ることはできなくなる。
世界か人々か。
それは違うものであり、人々を選べば苦難が待っている。
そして、かつての勇者たちは人々を選ぶことを望んでいた。
それをフィトリアは伝えていかなければいかない。
願いだから。

彼女の頼みもあり、自分の行いを振り返ったナオフミは向き合うことを決めた。
そんなナオフミにフィトリアが甘える姿を見せたりも。

けれど、レンたちに危機が迫っていた。
文献を調べ辿り着いた先に望みのものはなかった。
そして、何者かに襲われる。

岩谷尚文:石川界人
ラフタリア:瀬戸麻沙美
フィーロ:日高里菜
天木錬:松岡禎丞
北村元康:高橋信
川澄樹:山谷祥生
メルティ:内田真礼

トラックバック

TB*URL

盾の勇者の成り上がり 第17話 感想

フィトリア VS フィーロ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad