edit

緊急取調室 3rd SEASON #01

『最強のチーム完全復活!!疑惑の銃弾!!2分56秒の謎 私が撃ちました…!!』
参事官による立て籠もり犯の射殺。
約3分の間に何があったのか。

最後は取調室に現場を再現するってすごいですね。
何で色々と持って取調室から出てきたんだろうと思ったわけですが、
そんな準備をしていたとは。

自首を鵜呑みにした警察の対応。
そんな中での心境の変化がその時の対応が誤ちだったと知ることになる。
そして、逃亡してまでしたかったことはかばった女性に自首をさせることだった。
自分が感じたものを伝え、それはやっぱり間違っていたのだと。
罪を償うべきだと。
けれど、彼の想いは断ち切られる。
ただ、そこに至るまでのやり方でおかしい部分が多々ありましたけどね。

そして、それは違うところで間接的に人を殺めることにも繋がった。
罪の意識から真実を知っていた刑務官が亡くなっていた。

最後は参事官が自供をしたわけですけど、
あの話し方はなんだか納得できないものがあったなぁ。
というか、彼女自身に問題があったのかもしれないけどもね。

最後に大杉漣さんへの言葉がありましたね。
やっぱり大杉漣さんがいないキントリはどうしてもどこか違うと感じてしまったかなぁ。
だからといって、退職したという設定となった善さんの代わりに新たに入ったメンバーの
玉垣のキャラクターは悪くはないですけどね。
そこに善さんもいてくれたら、最高だったのに。

真壁有希子:天海祐希
梶山勝利:田中哲司
渡辺鉄次:速水もこみち
監物大二郎:鈴木浩介
磐城和久:大倉孝二
玉垣松夫:塚地武雅
菱本進:でんでん
小石川春夫:小日向文世
かやの:中村静香
しんじ:生島勇輝

トラックバック

TB*URL

緊急取調室3 第1話

すべての取り調べの完全可視化を控える警視庁では、各署の幹部を集め、容疑者への接し方を穏やかにするように指導が行われていました。 しかし、幹部たちが見学する中、真壁夕希子(天海祐希)は、反省の色がまったく見られない容疑者を激しい剣幕で一喝してしまいます。 警視庁初の女性刑事参事官・菊池玲子(浅野温子)から、しばらく取り調べを控えて、新任の教育係に専念するよう命じられます。 そ...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.