edit

ソードアート・オンライン アリシゼーション #23

『アドミニストレータ』
アドミニストレータを止めるためのカーディナルの戦い。
けれど、彼女は戦うことを許されなかった。
彼女が守るべき存在が戦う相手だったから。
ソードゴーレムの真実を聞かされたから。

使われていたのは人だった。
そして、記憶を奪われた整合騎士の結晶が彼らを操っていた。
愛すべきものを歪められて。
守るべきものを歪められて。

カーディナルは自らの命で次へ繋ぐことを選んだ。
アドミニストレータはあえて力を抜き、苦しむ時間をより長くする。

そんなカーディナルの姿に突き動かされたのはユージオだった。
自分の役割を理解した、と。
残された力で自分を剣に変えてほしい。
カーディナルの想いを繋げるためにユージオは戦うことを選んだ。
アリスの奪われた記憶の結晶とともにユージオはその姿を剣へ。

ここのやり取りってこんな感じだったっけ?
と思って、原作の感想を読んでみたんですが、結構変えてあったっぽいですね。
自分の感想がざっくりしてるから、若干当てにならないんですけどもね。

ユージオは最悪の結果にならぬよう、ソードゴーレムを止めた。
けれど、彼はそこで止まらなかった。
その矛先をアドミニストレータへ。
傷を負わせることは出来た。
しかし、剣は真っ二つに。

ユージオの死に絶望するキリトは同じ過ちを繰り返そうとしていた。
自分に向けられるアドミニストレータの剣。
その間にアリスが割り込んだ。
かつてのアスナのように。

そして、カーディナルや自分を信じてくれた人たちに背中を押され、
キリトはもう一度立ち上がる。
同じ過ちを繰り返さないために。
自分の役目を全うするために。

さてはて、次回で一度最終回となるようです。
全4クールを一気にやるものなのかと2クール続いた時に思っていたんですが、
2クール、2クールで全4クールってことなのかな?
間はどれくらいなんだろう。

キリト:松岡禎丞
アスナ:戸松遥
アリス:茅野愛衣
ユージオ:島崎信長
セルカ:前田佳織里
ロニエ・アラベル:近藤玲奈
ティーゼ・シュトリーネン:石原夏織
カーディナル:丹下桜
アドミニストレータ:坂本真綾
神代凛子:小林沙苗
菊岡誠二郎:森川智之
ライオス・アンティノス:岩瀬周平
ウンベール・ジーゼック:木島隆一
ソルティリーナ・セルルト:潘めぐみ
ウォロ・リーバンテイン:村田太志
デュソルバート・シンセシス・セブン:花田光
エルドリエ・シンセシス・サーティワン:益山武明
リネル・シンセシス・トゥエニエイト:木野日菜
フィゼル・シンセシス・トゥエニナイン:小原好美
ファナティオ・シンセシス・ツー:生天目仁美
ベルクーリ・シンセシス・ワン:諏訪部順一

トラックバック

TB*URL

アニメ感想 19/03/23(土) ソードアート・オンライン アリシゼーション 第23話、えんどろ~! 第11話

ソードアート・オンライン アリシゼーション 第23話『アドミニストレータ』今回は・・・いよいよラスボスのアドミニストレータ戦ですが・・・なんか大変なことになりました。てか、とにかくアドミニストレータがもう最低な奴ですね。自分が守るべき人を道具としてくらいにしか思ってないのか。アドミニストレータに対抗すべくユージオが剣になりました。ソードゴーレムを倒し、アドミニストレータに傷を負わせることはで...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad