edit

刑事ゼロ #10 最終回

『最終回!さよなら時矢!!星占い連続殺人を操る女帝!?衝撃の結末』
時矢を苦しめていた刑事の罪。
人間が執り行う以上、完璧にはなれない。
だからこそ、罪を背負って刑事を続けなければいけない。

犯罪心理学教授が草葉のどういう言葉に惹かれて賛同したんだろう、と気になった。

郵便配達云々はそういうことだったのな、と。
日常の中に当たり前にいる存在で容疑者から自然と外れてしまう。
留置管理係の草葉は殺された人たちにとってはそういう存在だった。
そして、彼だからこそ見た犯罪者たちの本当の顔。

そんな彼の根っこにあったのは大事な人を奪われたことへの復讐。
世界がどうのと言っていたけど、してることの本当のところは復讐だった。

一連の事件に繋がる記憶は取り戻したものの、
刑事としての記憶全体は変わらず取り戻せないまま。
生田目が言うには今の状態を脳が最適だと判断したのではないか、と。

奥畑との離婚の原因を話させなかったのは、
そこにも何らかの事件が関係していて、次のシリーズを考えてのこと、
ということなのかな?
するとしても、この枠は次は1年するみたいだから、先のことにはなりそうですが。

時矢暦彦:沢村一樹
佐相智佳:瀧本美織
福知市郎:寺島進
内海念也:横山だいすけ
背川葉奈:猫背椿
根本留夫:渡辺いっけい
奥畑記子:財前直見
生田目守雄:武田鉄矢

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad