edit

転生したらスライムだった件 #23

『救われる魂』
子供たちを守るための上位精霊との契約。
ただ、上位精霊が現れたのはケンヤだけ。
他の子たちにはリムルが能力を使って集まってくれた下位精霊を統合することで新たな上位精霊に。
ラミリスとしては少し納得いかない部分もあったりしたようですね。
クロエに至っては上位精霊とは違う似た何か。
未来で生まれる存在でクロエと契約することで自らの土壌を作った。
過去でヴェルドラと戦った勇者は彼女だったということみたい?
ヴェルドラと因縁がある感じでしたが。

帰り道での一悶着を一悶着で終わらせるってどういうこと?
OVAとか特典の話ってことなんだろうけど、それなら触れなくて良くないか?

詳細を聞こうとするユウキにはマンガで納得してもらうことに。

シズとの約束を果たしたリムルはテンペストに戻ることに。
別れ際にクロエにシズの仮面を渡した。
リムルは無意識のうちにということで、一瞬ヴェルドラが出てきたから、
そちらの意思ということなのでしょうね。
解析が結構進んだからなのか、クロエと契約した何かの方の影響が強いのか。

リムルを狙っていた何者か。
クロエと契約した何かが出なければ、別の男がリムルに宿ろうとしていたってことなのかな?
それとも一悶着での悪魔云々の方での話だったのかね?

そして、シズのもう一人の教え子の姿も。

というわけで、最終回ってなっていないのにガッツリ最終回な話になってるから、
どういうことかと思ったら、外伝が描かれるのな。

にしても、終盤の駆け足が気になっていたわけですが、
どうしても子供たちの話を入れたかったみたいですね。
こんな中途半端なら無理をする必要はなかっただろうに。
正直、終盤にはガッカリのほうが強かったもんなぁ。

リムル:岡咲美保
大賢者:豊口めぐみ
ヴェルドラ:前野智昭
シズ:花守ゆみり
ベニマル:古川慎
シュナ:千本木彩花
シオン:M・A・O
ソウエイ:江口拓也
ハクロウ:大塚芳忠
クロベエ:柳田淳一
リグルド:山本兼平
リグル:石谷春貴
ゴブタ:泊明日菜
ランガ:小林親弘
カイジン:斧アツシ
ゲルド:山口太郎
ガビル:福島潤
ソーカ:大久保瑠美
ミョルマイル:青山穣
ガゼル:土師孝也
ベスター:津田健次郎
トレイニー:田中理恵
エレン:熊田茜音
ギド:木島隆一
カバル:高梨謙吾
ミリム:日高里菜
ラミリス:春野杏
カリオン:内匠靖明
レオン:福山潤
クレイマン:子安武人
ラプラス:中井和哉
ヨウム:細谷佳正
フューズ:成田剣
ベルヤード:山本格
ユウキ:花江夏樹
ケンヤ:朝井彩加
リョウタ:石上静香
ゲイル:佐藤元
アリス:白石晴香
クロエ:田所あずさ
ディアブロ:櫻井孝宏

トラックバック

TB*URL

アニメ感想 19/03/11(月) 転生したらスライムだった件 第23話

転生したらスライムだった件 第23話『救われる魂』今回は・・・最終回?まだ次回もあるけど、一応ストーリー的にはこれで一区切りみたいですね。なんか最後の方すげー駆け足になりましたね。帰りしなになんかいろいろあったらしいですが・・・すごく気になります。普通にあと1話やってくれたらいいのに。それほど、次回の外伝ってやつは重要な話なのでしょうか?まさかただの総集編とかじゃないだろうな。ストーリー的に...

転生したらスライムだった件 #23 救われる魂

#23 救われる魂 JUGEMテーマ:漫画/アニメ

転生したらスライムだった件 第23話  『救われる魂』

精霊女王ラミラスの協力の元、精霊を召喚して 異世界に召喚された子供たちに上位精霊を宿す ミッション。 ゲイルは下位精霊しか呼べず、リムルが暴食者 (グラトリー)と変質者を使い、下位精霊を統合。 アリスも下位精霊しか呼べず、リムルが暴食者 (グラトリー)と変質者を使い、下位精霊を統合。 二人続けて下位精霊しか呼べなかったとは ちょっと...

転生したらスライムだった件 第23話 「救われる魂」 感想

成功率40%

転生したらスライムだった件 第23話 「救われる魂」

結構カンタンに憑依成功

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.