edit

revisions リヴィジョンズ #04

『第1次帰還計画』
牟田は自分の保身のためにリヴィジョンズの指示を聞く独裁者となる道を選んだ。
それに対して黒岩は反発。
ダイスケたちを使って思い通りにはさせないことを選んだ。

ミロから渋谷が未来に来たことの理由も説明されたりも。
たまたま時間の流れが繋がったのが、この二つの時代だったんだそうな。
で、それを固定する原因がなんかしらあるらしく、
それを取り除けば本来の時間の流れに戻れるらしい?

しかしまぁ、相変わらずでしたね、ダイスケは。
今回、感謝されたことで余計に調子に乗るだろうなぁ。
ガイも今回はということではあるけど、活躍したことを伝えてしまったしねぇ。

そのダイスケはミロが隠していたことの一部を聞いてしまったりも。
リヴィジョンズが人類を自分たちのために利用しているのとは違い、
彼女らは彼女らで渋谷の人たちを全員救えるわけでもない。
半数というのはちょっと多いわな。
ただ、ミロも初めて聞かされたことのようですね。

ていうか、ダイスケ以外にもクズが多いなぁ。

黒岩の作戦によって助けられた人もいた。
けれど、連れ去られた人も。
ダイスケのおじさんやケイサクのお母さんもその中に。

リヴィジョンズが人類を求めるのは自分の生身の体を手に入れるためらしい。
その後で何がしたいのやら?

そして、ミロは過去に戻ることとなる。
誘拐事件で何があったのかがわかるのかな?
でも、ダイスケたちにあんな風に語りかけるにはミロとの間にある時間が
あまりにも短すぎないか?

堂嶋大介:内山昂輝
ミロ:小松未可子
張・剴・シュタイナー:島崎信長
張・露・シュタイナー:高橋李依
手真輪愛鈴:石見舞菜香
浅野慶作:斉藤壮馬
チハル・イスルギ:日笠陽子
ムキュー・イスルギ:田村ゆかり
堂嶋幹夫:櫻井孝宏
矢沢悠美子:遠藤綾
黒岩亮平:てらそままさき
牟田誠一郎:飛田展男
泉海香苗:寺崎裕香
ニコラス・サトウ:大塚芳忠

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad