edit

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない #13 最終回

『明けない夜の夜明け』
記憶が戻ったかえで。
咲太はそれを受け止めきれなかった。
どうしてなのか、と。
そうして苦しむ咲太の前に現れたのはもう一人の翔子だった。

かえでが日記に綴った想い。
そして、泣いていいのだと。

一番辛い時に翔子がまた咲太のそばに。

泣きつかれて眠った咲太は気持ちがスッキリとし、かえでと向き合えるように。
ただ、一連の中でおざなりになってしまった麻衣のこと。
ちゃんと話していたら、まだ少し違ったかもしれないけど、
結局の所、そばにいれなかったという麻衣自身の問題が彼女を怒らせたので、
どうにもならなかったのかな。

ていうか、なんでパンツ一丁で家に上げるんだよw
服を着ろや^^;

そして、ムリをして来てくれた麻衣はその日が誕生日だった。
それをのどかから聞かされ、急いで麻衣のもとへ。

最後は二人なりのイチャイチャをしてましたが、
もう一人の翔子については劇場版で、ということなのかな。
ただ、劇場版を映画館で、という気にはさすがになれないかな。
レンタルで見ようかな、というところですね。

花楓は記憶のないかえでとしての2年間とどう向き合っていくんだろうかね。
最後は麻衣とのことになってしまっていたから、かえでとの話が若干消化不良気味ですかね。
全体としては楽しめましたが。

梓川咲太:石川界人
桜島麻衣:瀬戸麻沙美
古賀朋絵:東山奈央
双葉理央:種崎敦美
豊浜のどか:内田真礼
梓川かえで:久保ユリカ
牧之原翔子:水瀬いのり

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad