edit

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない #12

『覚めない夢の続きを生きている』
かえでが今の状況になるまでの話を麻衣に。
仲良くなる姿に、このままでいいんじゃないか、と言い出せなくなっていたらしい。

いじめが原因の思春期症候群。
そこからの記憶喪失。
記憶喪失というよりはまるっきり別人になったようなものだったんですね。

そんなかえでに寄り添うことが出来たのは咲太だけだった。
ただ、そんな咲太も妹の前以外では苦しんでいた。
その咲太を救ったのが翔子だった。
昨日よりも今日の自分が少しだけ優しくなれるように。
そんなことを言う翔子に救われた。

そして、外に出始めたかえでに変化が。
学校に行きたい、と。
ただ、彼女の体に出来る痣がたびたび見られるようにも。
それでもかえでは学校に行こうとする気持ちを変えなかった。

かつての友達からの手紙が呼び水となって記憶が戻るかもしれない、ということを知ったために。
花楓としてではなく、かえでとして学校に。
自分の立てた目標を。

そんな焦りの中で咲太は動物園に連れて行った。
パンダが見たいと言っていた彼女のために。
その帰りにはプリンも買った。
そして、その足で向かったのは夜の学校だった。

あまりに自然に連れて行かれたため、かえでは全く気づかないままに。
だから、今度は昼の学校に行って目標を完全にクリアする。
けれど、その日は来ない。

かえでを起こしにいった咲太の前にいたのは本来の花楓だった。

さてはて、これは一体どうなるのか。
咲太の戸惑いが妹を戸惑わせそうな気がしますが、
咲太はどう振る舞うのでしょうかね。
離れて暮らすことを選んだ両親にとっては、それを良くは思うのでしょうけど、
ずっとそばにいた咲太にとっては、もう一人のかえでも妹に違いないでしょうし。

少しだけのやり取りだったわけですが、本当に随分と雰囲気が違うみたいですね。
あれは戸惑わない方がおかしいわな。

梓川咲太:石川界人
桜島麻衣:瀬戸麻沙美
古賀朋絵:東山奈央
双葉理央:種崎敦美
豊浜のどか:内田真礼
梓川かえで:久保ユリカ
牧之原翔子:水瀬いのり

トラックバック

TB*URL

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない 第12話 覚めない夢の続きを生きている

第12話 覚めない夢の続きを生きている JUGEMテーマ:漫画/アニメ

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない #12

かえでの事情が明らかになるお話でした。 イジメに遭ってかえでから消えたのは、それまでの花楓(かえで)の記憶すべてでした。病院で意識を取り戻した時、花楓の記憶は完全に消えていたのです。 それでも両親は、花楓を花楓として接しようとします。その過程で、母親の心は壊れてしまいました。そんな中、咲太だけで、今目の前にいるかえでと向き合いました。その結果、かえでは咲太にだけは心を開いたのです...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad