edit

京都西陣なごみ植物店 3 「明智光秀が潜んだ竹藪」の謎/仲町六絵(著)

京都西陣なごみ植物店 3 「明智光秀が潜んだ竹藪」の謎/仲町六絵(著)明智光秀最期の地と伝わる明智藪で、
真っ赤に染まった竹が見つかった。
光秀の呪いとも噂が広まる中、実菜と神苗は依頼を受けることに。

前回登場したライバルの雪伸の存在で、
植物の探偵のパートナーとしての立場が危うくなるのかな?
依頼者が実菜のおじいさんらしく、神苗は会うことになるようで、
それもどんな感じになっているのか楽しみですね。

関連記事
京都西陣なごみ植物店 「紫式部の白いバラ」の謎/仲町六絵(著)
京都西陣なごみ植物店 「紫式部の白いバラ」の謎/仲町六絵(著) 読了(ネタバレ注意)
京都西陣なごみ植物店 2 「安倍晴明が愛した桔梗」の謎/仲町六絵(著)
京都西陣なごみ植物店 2 「安倍晴明が愛した桔梗」の謎/仲町六絵(著) 読了(ネタバレ注意)




トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad