edit

大恋愛~僕を忘れる君と #02

『どんな君でも一緒にいたい!最後にくれた愛の告白』
さすがは権威と言われるだけあって私情を挟まずにすぐに尚に連絡をしてましたね。
話はしようとしてはいたけども。

治療を始めるまでの早さが大事。
ということで、自分の勘を確かなものにするためにもすぐに簡単な検査をすることに。

一方で真司は尚の母親から別れるように言われ、お金を渡されていた。
尚から言い寄ってきた。
まぁ、事実ではあるけどね。
でもって、引き返すのなら、という気持ちもあってだったわけでしょうけど、
時間が経って考えていたら、そんな気持ちじゃなくなっていたことに気付く。

というわけで、一緒にいたいと伝えるわけですが、
尚の方が別れを告げた。
結婚することにした、と。

ただ、偶然にも引っ越しで隣の部屋を担当し、水漏れをした奥さんと話をしたことで
尚の結婚がなくなったことを知る。

井原の両親は早々に婚約は、ということで話がついていたようですが、
本人の方がこのままを望んでる感じですね。
尚の方も気持ちが離れていて、両親も望んでいない状況でどうするのやら。

そして、詳しい検査を入院して行い、アルツハイマー病の前段階であることが確定する。
治療法はまったくない。

尚はどうするのやらね。
パニックになったときに助けを求めたのは真司だった。
真司しかいなかった。
そんな彼に本当のことを話し、残された時間をどう過ごすか尚は決めるみたいですね。
真司の方もそれを受け入れるようですが、
井原との関係はなくなったけど、母親がそれでも黙ってるのかな?

北澤尚:戸田恵梨香
間宮真司:ムロツヨシ
木村明男:富澤たけし
小川翔太:杉野遥亮
沢田柚香:黒川智花
井原千賀子:夏樹陽子
北澤薫:草刈民代
井原侑市:松岡昌宏

トラックバック

TB*URL

金曜ドラマ『大恋愛~僕を忘れる君と』第2話

内容引っ越しのアルバイト間宮真司(ムロツヨシ)と恋に落ちた尚(戸田恵梨香)。憧れの作家だったことに、運命を感じ、一緒にいることに幸せを感じていた。そのころ、急きょ帰国した井原侑市(松岡昌宏)は、偶然、ひとりの患者の脳のMRI画像を見て、異変を感じ取る。次の瞬間、婚約者の尚のカルテと知り動揺する。翌日、侑市は、尚と再会。いろいろと質問した上で、物忘れ検査を受けて欲しいと薦める。初期の若年性アル...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad