edit

月刊少年サンデー ゲッサン 2018年 11月号

今月のゲッサン

勇者の娘と緑色の魔法使い


冒険者として入り込み、落とされた者たちで作られた村へ。
そこは魔物も寄り付かない場所。
村ではなく、その先の意志を持った瘴気が問題だったようですけどね。
というわけで、バイオラは司祭の養女として彼から薬の知識を教えてもらった。
が、彼はバイオラの世界を狭めている存在でもあるようですね。
バイオラは新しいことへの興味が尽きない。
グリムが描いてくれた絵の世界が気になってしょうがない。
けれど、司祭はそれを許さない。
そんな現実をグリムは壊すことを決めた。
我慢するバイオラに外の世界を見せるために。
瘴気を超えることを決める。
たぶんまだ策はないのでしょうけどね^^;

くノ一ツバキの胸の内


アサガオが非常食を食べ尽くしたため、彼女が目をつけていた果物を狩りに。
が、そこにはヒナギクたちが。
アサガオが「ア」と目印はつけていたわけですが、頭文字だけだと名前だと認められない、
と掟を破ってはいないと返してくれない。
そんな中でヒナギクは自分より可愛ければ、という勝負に。
何故かツバキが相手にすることになるわけですが、
術をかけてアサガオたちを洗脳して勝ちに。
それならとツバキは分身するわけですが、中身はツバキなわけで、
自分で自分を可愛いとは言えないともじもじと。
そんな姿にヒナギクは負けを認めてしまったみたいですね。
自分より可愛いと認めると自暴自棄になるんだそうな。
根はいい子なんでしょうね、きっと^^;

恋に恋するユカリちゃん


1本目はハロウィン。
色々な山本崇一朗作品からキャラが登場してましたね。
キョーコちゃんにいたっては読切版と連載版が並んでるというねw
ユカリちゃんはあまり楽しめてなさそうだったなぁ^^;
2本目は電話。
詐欺が多くなっているから、固定電話で繋がる想い。
ユカリちゃんの勘違いではあったわけですが、
そういうことも実際にあったから、間違ってはいないわな。

マネチとソワレ


さてはて、オーディションの開始。
マコトは程よい緊張感で納得のいくものが出来たようですが、
合格者はたった一人。
オーディション前に話をした自信のなさそうな相手。
オーディション中もダンスは出来ず、セリフもかんでしまう。
待っている間も雑談して気を紛らわせようとしたり。
ただ、そんな彼が唯一の合格者となる。
マコトも彼に惹かれる部分があったりして気にしていたわけですが、
この結果には納得がいかないでしょうね。
どういう判断で選ばれたんだろう。
マコトはオタクの演技はしていたけど、他の部分で堂々としすぎていた、
ってことなのかな?
その点、彼はそういう部分が素で出来ていたから選ばれた、ということだろうか?

からかい上手の高木さん


前半は釣り勝負。
高木さんが素直じゃなかったですねぇ。
ドキドキさせられたので満足なのでしょうけども。
後半はいつもジュースを奢ってもらってばかりだからと高木さんが
日頃の感謝で奢るわけですが、結局勝負を仕掛けて返すことになるというね^^;
どう考えても虫除けスプレー使ってるだろうな、と思ったら案の定というねw
ただ、二人ともO型だったのは少し意外だったかなぁ。
ということは、ちーもO型の可能性が一番高そうですね。

放課後さいころ倶楽部


今回は久しぶりに登場のミキに恋する天才剣士のリュウジ。
ただ、お店では会えず、その帰り道にミドリのお兄さんと一緒のところを見てしまう。
ミキが幸せならと考えてはいたものの、いざ目の前にするとそんな気持ちはどこへやら。
そうなってしまうと、思わずで本音が出ちゃうようですね。
というわけで、アヤたちと一緒に夏祭りに。
そこで二人きりにしてもらえたわけですが、ミドリのお兄さんとは知らない男性の存在がチラチラして
ミキをないがしろにしてしまったり。
自分の不甲斐なさを感じていたものの、花火を見つめるミキの姿に思わず告白。
どうなるのか楽しみだねぇ。

MIX


走一郎は何をしてんのかとw
練習試合だし守備の練習を、ということなのかな?
とも思うけど、どっちかというと投馬への嫌がらせが強そうかな?
というわけで、好調なピッチングは一巡目まで。
二巡目からは失点はないものの打たれる場面が多くなる。
それもそのはず、コースと球種を走一郎が教えていたというねw
それに気づいた投馬は最後は別のところに投げてましたね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ゲッサン 2018年 11月号 [雑誌]
価格:549円(税込、送料無料) (2018/10/11時点)



トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad