edit

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない #01

『先輩はバニーガール』
原作は鴨志田一さんの小説で未読です。

タイトルがどういうこっちゃという感じが非常に強くて気にはなっていたわけですが、
原作を読もうとまでは思っていなくて、アニメ化されたのなら、と見てみましたが、
なおのこと、どういうこっちゃ?となった。
劇場版も決まっているようですけど、テレビアニメはテレビアニメできっちり終わるのだろうか?

思春期症候群と呼ばれている不可思議な現象。
信じていない人たちが大半の中でそれを信じる咲太が出会ったのは
子役としてデビューして現在は芸能活動を休止している学校の先輩の麻衣だった。
ただし、バニーガールの姿をした。

彼女はいつの頃からか周りから認識されなくなっていたらしい。
それでバニーガールの姿で街をぶらつくっていうのもすごいな^^;
確かに見えていたなら確実に見る格好だろうけどもw

認識されなくなっていた時期に彼女が思っていたのは芸能活動をやめたいと思い始めていた頃。
彼女が願っていたことが現実になったような形ではあるみたいですね。
今となっては不便でしかないようですけど。
その解決方法として咲太は芸能界に戻るべきだろう、と。
ただ、彼女が活動休止した理由がもちろんあるわけで、
ネットでははっきりしたことはわからない。
そんな中でかねてから咲太にインタビューしようとしていたテレビ関係者が再び接触を。
文香から自分のことと引き換えに麻衣のことを聞くことにしたようですね。
どういうことが語られたのかな?

その一方で同じように思春期症候群を発症したかえでは望んでいないようなことが起こったんですね。
いじめを受け、彼女の心を傷つける言葉が彼女の身体に現れるようになった、
ということかな?
その中で咲太の胸にも大きな傷跡が残ることになったらしい。
本人だけじゃなく周りにも影響したのはなんでなんだろう?
その怪我のせいで事実とは異なる悪い噂が広まることになったらしい。
ただ、本人は真実を語ろうとはしない。
語ったところで広まった噂は変わらないからと。

その咲太は咲太で記憶に関して問題を抱えているみたい?
それも思春期症候群なのかな?

あまり感想を書こうとは思っていなかったのですけど、
思っていたよりも気になった感じですね。
どうなっていくんだろう?

梓川咲太:石川界人
桜島麻衣:瀬戸麻沙美
古賀朋絵:東山奈央
双葉理央:種崎敦美
豊浜のどか:内田真礼
梓川かえで:久保ユリカ
牧之原翔子:水瀬いのり

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad