edit

探偵が早すぎる #10 最終回

第10話
橋田は千曲川が対処したことで無事回復へ。
一方で城之内は早々に去った。
もう会うことはない、ということで、ちゃんと話してあげればいいのにねぇ。
ていうか、手紙の内容のセンスよ^^;
本当に書いてたのなw

亜謄蛇も動いたりしたわけですが、もちろん未然に防いでいた。
そして、朱鳥の刺客たちの作戦も。
けれど、完璧すぎるがゆえに利用された千曲川。
千曲川であれば完璧に事件を未然に防ぐ。
だからこそ、それを利用して一華や邪魔な存在をまとめて殺す方法をとった。
それが娘を犠牲にするとしても。

際どいバランスで保たれている屋敷を倒壊させることで事故にみせかけて殺す。
が、自分たちが逃げ、千曲川たちを出さない方法が彼らを脱出させることに。
そして、壬流古と入れ替わっていた貴人が朱鳥への復讐を。
ただ、それも未然に防いでいた。
というわけで、事故は大陀羅グループ内での問題として処理されることになったみたいですね。

遺産は相続され、千曲川もがっぽり報酬を。
ただ、今後はどうなるのかな。
狙われない、という話ですけど、本当にそうなのやらね。

母親のことに関しては橋田からちゃんと聞かされ、二人を許すことを選んだ一華。
そして、橋田とはこれまで通りの生活をすることに。
相続したお金はどうするのやらね。

興味があってみたわけですけど、思いの外面白くて楽しめました。
千曲川始め、勢いが好きでしたね。

千曲川光:滝藤賢一
十川一華:広瀬アリス
大陀羅朱鳥:片平なぎさ
橋田政子:水野美紀
城之内翼:佐藤寛太
山崎未夏:南乃彩希
阿部律音:水島麻理奈
大陀羅麻百合:結城モエ
十川純華:新山千春
大陀羅壬流古:桐山漣
大陀羅亜謄蛇:神保悟志

トラックバック

TB*URL

木曜ドラマF「探偵が早すぎる」 第十回(終)

木曜ドラマF「探偵が早すぎる」 第十回(終) 最終回。といってもいつものコミカルさは変わらぬまま、いかにしてこの騒動を終わらせられるかというところに終始していたとは思う。遺産相続までもう時間がない中で各人が打って来る手。それを千曲川がどうやって見抜いて、未然に防いでいくか。最後だけあって次から次へと殺人計画が発動していく様はなかなかにサスペンス的で見応えがあった。 最期の結末もな...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.