edit

仮面ライダージオウ #03

『ドクターゲーマー2018』
一緒の家での生活が始まり、さらに二人は学校に通う、ということに。
同い年だと知るわけですが、彼らは本当に高校に通うわけではなく、
ソウゴの監視をするだけ。
そのために制服も用意していたわけですけど、
制服を着るならそれだけにしとけよw
なんで上にこれまでの服の一部を着るのか^^;
目立ってしょうがない。

そんな二人の監視を振り切って体育館の倉庫に入ったソウゴは
そこでゲームをしていた友達と遭遇。
そして、彼はアナザーエグゼイドに襲われることとなる。

クリア出来ないゲームの呪いはアナザーエグゼイドによるものだった。

それをクリア出来るかもしれない天才ゲーマーを探すソウゴ。
ただ、コンタクトがとれない相手を闇雲に探しても見つかるわけもなく、
そんな中でさらに被害者が増えてしまう。
けれど、そこでウォズから一つの病院に行くように告げられる。

ソウゴたちは看護師さんの話から天才ゲーマーがいるかもしれないことを知り、
天才外科医の鏡からも情報をもらうことになる。

というわけで、ドイツ語で書かれていたコマンドでアナザーエグゼイドのいる場所へ。
コナミコマンドちっくでしたね^^;

倒すことは出来ない、とわかっていても相手をせざるを得ないわけですが、
アナザービルドよりも苦戦していた感じですね。

エグゼイドは見ていないからあまり設定がわからなかったりも。
あの世界はゲームの世界だから優位に立てていたということなのかな?

ゲイツはドライブのウォッチも持ってたのな。
ていうか、ソウゴのビルドアーマーの扱い方よ。
なんで蹴ったし^^;

というわけで、二人で協力して倒すわけですが、
そこに探していた永夢が。
ただ、敵対するみたい?
なんでそんなことになるのかな?

鏡がゲイツにメモを渡して協力しようと思ったのは過去でまた接点があるからなのでしょうね。

今回、アナザーライダーを作ったのはウールではなくオーラだったわけですが、
協力してるわけではなく、それぞれで新しい王を見つけてるのな。

ゲイツはソウゴが他のライダーの存在を消すことになる、と話してましたけど、
ゲイツの持つウォッチはそういうこととは関係なしに手に入れたのかね?
それともオーマジオウから奪ったものだったりってことなのかな?

常磐ソウゴ/仮面ライダージオウ:奥野壮
明光院ゲイツ/仮面ライダーゲイツ:押田岳
ツクヨミ:大幡しえり
ウォズ:渡邊圭祐
ウール:板垣李光人
オーラ:紺野彩夏
スウォルツ:兼崎健太郎
常磐順一郎:生瀬勝久

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.