edit

プラネット・ウィズ #07

『シリウス』
銀子はお姫様だったのな。
で、宗矢の星に侵略されていた。
そこを先生に助けられ、そのタイミングでシリウスを竜が襲った。
正義のため、それが竜がシリウスを滅ぼした理由。

サイキックという力に目覚めたシリウスは軍事力を強化し、
他の星を侵略する道を選んだ。
その一つが銀子のいた星。
先生が救ってくれたものの、シリウスに侵略された事実は変わらない。
それでも銀子はシリウスの危機にネビュラに加盟したときのために知っておきたい、
と先生とともにシリウスに。
そこで唯一助けられたのが宗矢だった。

そして、星を滅ぼした竜はその罪で裁かれる。
先生はシリウスも竜も救いたかった。
でも、どちらも叶わなかった。
自分が宗矢を育てることで竜には考えを改めさせることを誓う。
シリウスの全ての民が侵略を好むわけではない、と。

というわけで、宗矢は忘れていた記憶のほとんどを取り戻したみたいですね。

そして、そんな宗矢の前に制服姿で姿を見せたこがね。
紅華と葉介は封印派についたのな。
紅華が言うように教師でよかっただろうに、なんで生徒に扮しようとしたのか^^;
催眠術でどうとでもなるみたいでしたけども。
ただ、例外としてのぞみには効かなかった。
彼女にもサイキックが目覚め始めている、進化の兆しがあるということなんでしょうかね。

そんなネビュラの派閥争いもありますが、
また別の種族が宗矢の前に姿を見せたりも。
実体をもたないために、宗矢の思いの強い部分から勝手に姿を作っているらしく、
お兄さんの姿をした者。
彼は戦いはまだ終わっていないことを伝えてきたわけですが、
ネビュラは彼のことは把握してるのかな?

宗矢は戦わない、と言ってますが、どうなるやらね。

黒井宗矢:阿部敦
高天原のぞみ:原田彩楓
黒井銀子:井澤詩織
先生:小山力也
竜造寺隆:乃村健次
白石こがね:後藤沙緒里
虎居英雄:梅原裕一郎
因幡美羽:大和田仁美
熊代晴海:渕上舞
根津屋正義:菅原慎介
鷹取紅華:石上静香
羊谷葉介:興津和幸
竜造寺岳蔵:清川元夢
閣下:若本規夫

トラックバック

TB*URL

誰が、何の為、何と戦いたいのか―【アニメ プラネット・ウィズ#8】

アニメ プラネット・ウィズ 第8話 力、己にこそ宿る

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.