edit

オーバーロードIII #02

『カルネ村再び』
今後について話し合うアインズたち。
話し合い、ということにしてはいるけれども、それはアインズが階層守護者たちの話を聞くため。
自分はわかってました、という形で聞いておくだけだったわけだが。

デミウルゴスからの話にアインズは開いた口が塞がらなくなる。

八本指の長たちを服従させた。
これで裏からリ・エスティーゼ王国を支配出来るだろう。
それは世界征服の足がかりに。

アインズの考えをデミウルゴスたちが解釈するとそういうことになるらしい。
で、ナザリックを国にすることを提案した。
カルネ村がその第一歩となる実験の場だったのだと。

アインズは何が何やらだけども、デミウルゴスの話を肯定していくしかないというね^^;

そんなこんなでカルネ村へと舞台は移るわけですが、
ゴブリンたちとの生活が当たり前になってるみたいですね。
名前はなんで寿限無なんだろうか?^^;

エンリとンフィーレアの関係は上手くいくのかいかないのか。
カイジャリが協力的ではありますけど、空回り気味ですね^^;

そんなカルネ村の近くの森に異変が。
それでも大事な収入源の薬草の採取が必要だった。
ゴブリンたちの護衛で森に入ったエンリたち。
そこで出会ったのは傷だらけの子供ゴブリンだった。
魔獣に追われていた。
見捨てるべきだとゴブリンたちは判断するものの、
エンリはそれはしたくない。
それは加害者と同じことになるから、と。
自分は何も出来ないし、無茶を言っているのはわかっているけれども、
ゴブリンたちに助けることを選んでもらう。

というわけで、ンフィーレアも参戦して魔獣を撃退。
危ないところをエンリの言葉がゴブリンたちを救った感じもあったのかな?
そんなこんなで魔獣に襲われていた理由を知る。

巨人と魔女が手を組んだ、ということらしい。
何が起ころうとしてるのかな?

アインズ:日野聡
アルベド:原由実
シャルティア:上坂すみれ
アウラ:加藤英美里
マーレ:内山夕実
デミウルゴス:加藤将之
コキュートス:三宅健太
セバス:千葉繁
ヴィクティム:東山奈央
ユリ:五十嵐裕美
ルプスレギナ:小松未可子
ナーベラル:沼倉愛美
シズ:瀬戸麻沙美
ソリュシャン:佐倉綾音
エントマ:真堂圭
ザリュース:東地宏樹
シャースーリュー:楠見尚己
クルシュ:雨宮天
ゼンベル:石井康嗣
ラナー:安野希世乃
クライム:逢坂良太
ガゼフ:白熊寛嗣
ブレイン:遊佐浩二
ラキュース:小清水亜美
ガガーラン:斉藤貴美子
イビルアイ:花守ゆみり
ティア:石上静香
ティナ:富田美憂
ツアレ:嶋村侑
ジルクニフ:櫻井孝宏
フールーダ:土師孝也

トラックバック

TB*URL

オーバーロードⅢ 第2話「カルネ村再び」感想

今後のナザリックの方針を検討しようと守護者達を招集したアインズ。 しかし、デミウルゴス達はアインズの意図を壮大に勘違いし、世界征服をはじめようと画策しはじめる。 アインズは部下達の暴走に頭を抱えながらも、成り行きに身を任せようと考えるのであった。 一方、アインズの庇護のもと復興を果たしつつあるカルネ村。 エンリは両親を殺された事で心の傷を抱えながらも、...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.