edit

ヤングガンガン 2018年 No.13

今号のヤングガンガン

マリア先生は妹ガチ勢!


休載

86-エイティシックス-


ただたんに数が多いだけならシンたちの方が圧倒的に上みたいですね。
それも欠点だらけの機体らしいのに。
そんな中で長距離型の砲撃だったりもあるものの、察知して無傷で回避。
長距離型を自由にさせないために観測機を潰す必要があるわけですが、
そちらはレーナがすぐに見つけていたみたいですね。
伝達方法は実戦ではやめてほしい形だったようですけど、能力自体は
認めてはいるのかな?
で、戦車型が多く出ているみたいでそれをシンは単騎で相手にすることに。
何かが出てくるのを待ってる感じですけど、それは何なんだろう?

ゴブリンスレイヤー外伝:イヤーワン


村を守るための準備をするゴブリンスレイヤー。
考えるのはただゴブリンを殺すことだけ。
けれど、その考えるという行為はかつてを思い出すもの。
そして、繋がりが再び出来たことで思い浮かべる相手も。
村を囲った柵に川の杭も機能した。
あえて作っておいた穴にゴブリンたちは集まり、ゴブリンスレイヤーはそれを迎え討つ。
一方で洞窟での討伐も苦戦しそうな感じですね。
気をつけようがない気をつけろ、ってどうすりゃいいのかね^^;
でもって、言った本人が真っ先にやられるというね。
どうなるのやら?

異世界食堂


休載

RDB -レッドデータブック-


休載

超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!


わかりきってたけど、ギュスターヴは生きてましたね。
で、顔を隠していた人物がそれだったわけですが、
コンラッドがアホすぎるw
ていうか、もうちょっと疑えよ、という話ですけどね。
というわけで、ジャンヌの方はシノブの助けもあって仇を討つことが出来た。
秘密の地下道で砕かれた黄金像も見つかる。
そこでシノブはジャンヌを仲間に誘う。
碧の団に結成当初の想いはもうない。
けれど、ジャンヌが憧れた人の意志はジャンヌ自身の中にしっかりと残っている。
だから、その想いをもって一緒に国を変えよう、と。
ジャンヌが仲間になるわけですが、ギュスターヴの登場に二人はどうするのかな。

ナイツ&マジック


エルたちが無事に中等部を卒業。
その後は任された砦を新たな拠点に活動を行うことに。
見送りでエドガーたちが粋なことをしてくれたりも。
エルは相変わらず楽しそうな日々。
その中でアンブロシウスが王位を退くことに。
孫のエムリスが心配であり、息子も心配性すぎるため気にかけはするものの、
エルという新世代が出てきたことで自分も次世代へと託すことに。
そして、アンブロシウスの残る仕事はエルとの約束。
ただ、向かうべき場所に迫る脅威が。

八雲さんは餌づけがしたい。


今回はさくらからさつまいものおすそ分け。
さくらの学校では小学四年生にさつまいも掘りをするそうで、
一番掘れた彼女が届けに来てくれた。
大和も帰ってくるのが早い日だからと一緒に御飯を用意して待つことに。
さくらが楽しそうにしてましたねぇ。
で、さつまいも料理をしなくなった理由に大和のちょっとした反応で思い出したりも。
そこからお兄ちゃんな大和を少しからかったり、八雲さんも楽しそうでしたね。

兄の嫁と暮らしています。


まったりのんびりイチャイチャと。
ただ、希の闇がチラチラとしてましたね。
最後は一緒に一緒にとグイグイいってましたしね。
志乃の方はさして気にしてなかったですけども。
ところで、出なかった電話はなんだったんだろうかね。

MURCIELAGO-ムルシエラゴ-


下水に入るのを後回しにしようと必死のクロコ。
ひな子は断固拒否みたいですねw
で、うららに情報を聞こうとしたものの、何も得られず。
彼女は戦いが楽しみになっただけ。
鳴海の方は広範囲で情報が得られたと。
が、その直後に彼女が事件に巻き込まれてしまう。
こういう状況なのに、不用意に近づきすぎたわな。
無事助けられるのかな?

ラララ


休載

ドラゴンクエスト列伝 ロトの紋章 ~紋章を継ぐ者達へ~


死してなお抗おうとする者たち。
そんな人達の力が勇者たちの背中を押す。
アニスの感情がみんなに伝わっていく。
一人で歩み続けた六年という年月。
体はすっかり大きくなったものの、心はまだまだ子供のままだった。
母親に甘えたかった。
その気持ちが溢れ出た。
そして、双生のバラモスが一つになり、バラモスエンペラーに。
バラモスとの最後の戦いはアロスとアニスに託される。
ガイアの力によって圧倒する。
バラモスはようやく解放され、今度こそ安らかに眠れることに。
さてはて、クインゾルマはどうするのやらね。



トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.