edit

ジャンプスクエア 2018年 7月号

今月のジャンプスクエア

怪物事変


イヌガミから動くように言われ、カバネはノビマルと共闘。
自分の体を燃やさせることでユイの氷に対処する。
ノビマルは自分がいいように使われてるとわかっても、
カバネと協力することで目標を達成しようと。
一方でカバネはユイを生かすために戦うわけですが、
アキラの声は彼に届いているのかな?
そんな二人の過去が明らかになるようですが。

青の祓魔師


過去を旅することになった燐は自分の母親となる人。
そして、獅狼と出会うことに。
まだサタンと呼ばれておらず、自我もなかったサタンの青い炎。
育ててくれた人を殺したのはその青い炎ってことでいいのかね?
その後、転がり込んだのが獅郎の隠れ家だったわけですが、
悪魔が見えるということで獅郎共々連れ去られることに。

ジャンプスクエアの感想は今回で最後かな。
読みたい作品やらはあるけれども、雑誌全体としての興味が薄れてきたので、
もういいかな、という感じですね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジャンプ SQ. (スクエア) 2018年 07月号 [雑誌]
価格:589円(税込、送料無料) (2018/6/4時点)




トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad