edit

この空の上で、いつまでも君を待っている/こがらし輪音(著)

この空の上で、いつまでも君を待っている/こがらし輪音(著)メディアワークス文庫、2月の新刊3冊目。
第24回電撃小説大賞大賞受賞作。

将来の夢なんてバカらしいと現実を生きる高校生の彼女は、
叶うはずのない夢を追い続ける少年と出会う。
自分と正反対な彼に呆れながらも惹かれていく。
しかし、その懸命さの裏には、ある秘密が。

さてはて、どうだろうかなぁ。
あらすじ読んだ段階でもあまり期待しておらず、
書店で手にとった時に推薦者の名前を見て、
さらに自分には合わんのじゃないかと思っていますが、
楽しめるだろうか。



トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad