edit

BG~身辺警護人~ #09 最終回

『敵は警視庁40000人 絶対に守る!命がけの最終任務!!』
結局、立原は出ていかんのかい^^;
最初のは横槍だったからしょうがないけども、
最後の賭けとして党大会への殴り込みは、落合に任せることになるというね。
結局は何もしてないし、居合わせたのに黙っていた政治家、
としか世間一般の認識は変わってないんじゃ?
それで総理大臣を、って無理じゃない?
その辺りはどうにかなってんのかね?

というわけで、立原に証言してもらうということになったわけですが、
彼女もまた何者かに狙われ、テレビ出演も邪魔されてしまう。
そんな中で村田の息子が先走ってしまい大騒ぎに。
そりゃ、散々裏切られてきたら、しょうがないわなぁ。

そして、命の危険を感じることになるわけですが、
島崎がなんとか守り切ることに。
ただ、負傷してしまって万全の状態で次の警護に臨めなくなってしまう。
というわけで、高梨に警護の全体を任せることに。

最後の賭けの殴り込み。
それぞれが上手く連携して辿り着こうとしたわけですが、待ち構えていたのは落合だった。
けれど、彼は証拠を手に自分が事件を責任を持って終わらせると。
村田に教えられ、任務中の録音を彼も欠かしていなかったんですね。

証拠の音源があったほうが説得力はあるとはいえ、
本当に立原は何をしにきたのか、って感じがね^^;

そんなこんなで落合は処分を受けたようですが、
問題は明るみとなることに。

で、島崎は立原とのデートに。
けれど、総理大臣を目指すことにしたからとデートはなしになったようですね。

そんな島崎に落合から自分と一緒に働かないかと提案されるものの、
自分の信念を貫くことを選んだ。

そんな警護課には新人も入ったりして新たに動き出したようですが、
課長が代理のままだったのは続編を考えてるからなのかな?

島崎章:木村拓哉
落合義明:江口洋介
高梨雅也:斎藤工
菅沼まゆ:菜々緒
沢口正太郎:間宮祥太朗
立原愛子:石田ゆり子
村田五郎:上川隆也
今関重信:永島敏行
氷川修:宇梶剛士
清田春孝:阿部進之介
河野純也:満島真之介
島崎瞬:田中奏生

トラックバック

TB*URL

BG~身辺警護人~ 最終回スペシャル「敵は警視庁40000人 絶対に守る! 命がけの最終任務!!」

最後のミッションは、発砲事件に巻き込まれ命を落とした村田(上川隆也)の汚名挽回、となりましたね。殿の思いがない死も、最後を飾る、大きな理由になって…なるほどただ、唯一現場の状況を知ることができるはずだった村田の遺品であるICレコーダーも、警察の手によってデータを消され、いよいよ真相は闇の中に葬られようとしていました「民間のボディーガードが無謀な行動をし、銃で撃たれた」と、週刊誌等メディア等な...

BG~身辺警護人~ 最終話

発砲事件に巻き込まれて命を落とした村田(上川隆也)の名誉を回復するため、章(木村拓哉)は愛子(石田ゆり子)に証言を頼みます。 愛子は悩みますが、厚生労働大臣の職を辞して、証言することを約束してくれました。 警察によって、村田が持っていたICレコーダーのデータが消去され、証拠隠滅された今となっては、残された方法はその場にいた人間が証言をしてくれることだけです。 真相を語ろうと...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad