edit

きみが心に棲みついた #06

『好きが爆発する2人 過去の恋に勝てる!?』
スズキが色々と引き込んだなぁ。
何であんなに簡単な嘘に騙されるのに、星名の本性には気付けるのか。
今日子の外堀をどんどん埋めていってる感じですね。
仕事の方は順調だったんですけどね。

八木と上司のいざこざにも負けずにプレゼンに臨んだり、
それが見事に成功したりとしたわけですが。

星名の手伝いで入った人は飯田に星名のことを話したものの、
話を聞いてもらえず。
彼は星名の家の事情を知ってんのな。
ていうか、相手のための忠告じゃなくて自分のための忠告だろうて、
というところですけどね。
あんな迫り方でどうして信じられるのかとね。
まぁ、すぐに現実を叩きつけられてましたが。

小川今日子:吉岡里帆
吉崎幸次郎:桐谷健太
飯田彩香:石橋杏奈
スズキ次郎:ムロツヨシ
八木泉:鈴木紗理奈
堀田麻衣子:瀬戸朝香
星名漣:向井理

トラックバック

TB*URL

きみが心に棲みついた (第6話・2018/2/20) 感想

TBS系・火曜ドラマ『きみが心に棲みついた』(公式) 第6話『好きが爆発する2人 過去の恋に勝てる!?』の感想。 なお、原作:天堂きりん「きみが心に棲みついた」(祥伝社フィールコミックス)は未読。 吉崎(桐谷健太)とキスを交わし幸せな今日子(吉岡里帆)だが、星名(向井理)の動向が不安で仕方がない。そんな中、商品開発統括部部長・池脇(杉本彩)が最終プレ...

きみが心に棲みついた 「好きが爆発する2人過去の恋に勝てる!?」

今回の、今日子(吉岡里帆)は吉崎(桐谷健太)と付き合うことになって心が丈夫になり、ちょっと強気です。星名(向井理)も、無理難題を言ってこず、ヨカッタただ、池脇部長(杉本彩)と八木(鈴木紗理奈)には浅からぬ因縁。最終プレゼンも、意外なサプライズでしたね。どうやら、星名は、母親が、殺人を犯して塀の中、そのために整形して縁を切った模様。順調な、今日子と吉崎なれど、吉崎の元カノが彼女不在の時間の充実...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad