edit

海月姫 #05

『一攫千金!ショータイムにかけた仲間の想いをつなげ!運命の決断』
まややが頑張ってたなぁ。

慶一郎のパーティーにファッションショーをぶつけることにした蔵之介。
そのためにドレスをさらに用意することにしたわけですが、
プロが必要だろう、ということで千絵子さんに心当たりが。
人形向けの服を作り続けているノムさんに協力を頼んだ。
千絵子さんの交渉で彼女の協力を取り付けたわけですが、
彼女の友達は協力してもらえず、このままでは間に合わない、と。

そんな中でどうにかしてドレスを間に合わせようと考え、
月海が言ったのは縫わずに作ることだった。
それにノムさんは方法を提示した。

というわけで、蔵之介とともにモデルとなることになったのがまやや。
一番体型が似ていることで選ばれたわけですが、
蔵之介は彼女の姿からモデルに向いていると感じた。

そんなまややが前髪で顔を隠しているのは殺し屋というあだ名で呼ばれていた過去があったから。
そういうところからだったんですね。
説得するための千絵子さんが自分含め、他の人達にもあだ名はあった、と。
ただ、ばんばさんたちのは適当みたいですね^^;
外れてはないのでしょうけども。

本番では戻ってこない蔵之介を待つ間、一人で頑張ってましたね。
司会をしてくれた花森さんはまややをナンパしたりも^^;

トラブルはあったものの月海は戻ってくると信じて頑張り続けた。

蔵之介は自分の正体を明かして、ショーを盛り上げた。
最後には天水館を残すために反対していることも。

ただ、修が自分のしたいようにと母親に言われたこともあって、
動こうとしていたところを邪魔したのはよろしくないわな。
そういうことがあっての最後のってのもあるし、どうなるのかねぇ。
蔵之介のお母さんのリナから事務所に電話があったようですが、
修は教えるのだろうか?

ていうか、月海はどうなるのかな?^^;

倉下月海:芳根京子
鯉淵蔵之介:瀬戸康史
鯉淵修:工藤阿須加
ジジ様:木南晴夏
ばんばさん:松井玲奈
まやや:内田理央
千絵子:富山えり子
稲荷翔子:泉里香
佐々木公平:安井順平
花森よしお:要潤
鯉淵容子:床嶋佳子
倉下深雪:小雪
鯉淵慶一郎:北大路欣也

トラックバック

TB*URL

海月姫 「一攫千金!ショータイムにかけた仲間の想いをつなげ!運命の決断」

今回のサプライズは、まやや(内田理央)の覚醒! 『天水館』での、クラゲドレスのファッション・ショウ。隠れてた美貌が明らかになり、モデル姿も決まってました。でも、趣味のがちゃに釣られて、ってのが笑えるのですがね。さすがのキャスティング、運転手役の、花森よしお(要潤)が美味しいところ、もっていきましたね。ドタバタの舞台裏と、ハラハラで成功したファッション・ショーが痛快でした。ネット配信された様子...

海月姫 (第5話/15分拡大SP・2018/2/12) 感想

フジテレビ系・月9『海月姫』(公式) 第5話/15分拡大スペシャル『一攫千金!ショータイムにかけた仲間の想いをつなげ!運命の決断』の感想。 なお、原作:東村アキコ「海月姫」(講談社「Kiss」所載)は既読で、2014年12月27日公開の監督・川村泰祐/主演・能年玲奈の映画『海月姫』は鑑賞済み(感想なし)。アニメは未見。 稲荷(泉里香)は、千絵子(富山えり...

海月姫 第5話

月海(芳根京子)たちが暮らす天水館の持ち主・千絵子(富山えり子)の母親に、翔子(泉里香)が直接、土地建物の売買契約を持ち込み、月海たちは戦々恐々となります。 蔵之介(瀬戸康史)も花森(要潤)から、父・慶一郎(北大路欣也)が主催するパーティーで、天水館がある地区の再開発の賛成派を表明すると聞いて、危機感を募らせます。 そこで蔵之介はクラゲのドレスをたくさん作って販売したいと訴える月...

海月姫 第5話

海月姫の第5話を見ました。 稲荷が『天水館』の持ち主・千絵子の母に直接、土地建物の売買契約を持ち込んだことを知り、月海達は戦々恐々としていた。 一方、蔵之介も花森よしおから父の慶一郎が自ら主催するパーティーで天水地区再開発賛成派を表明すると聞いて危機感を募らせる。 蔵之介が『天水館』へ行くと、月海はドレスをたくさん作って販売したいと訴えると、蔵之介も賛成し、慶一郎のパーティ...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad