edit

BG~身辺警護人~ #02

『裁判官夫婦の裏の顔 48時間の命…脱出確率0%の壁!!』
サブタイトルの後半と内容が一致していないような?

今回の依頼者は裁判官。
注目される事件の裁判中に起こった放火騒ぎ。
裁判官自体はSPがつくが、家族にはSPはつけられない。
ということで、裁判官の旦那さんが奥さんにボディーガードをつけた。

隠していた目的は身辺調査をだったみたいですね。
興信所などへの依頼は裁判官としてはあってはならないことだから。

そうやって彼自身も裁判官という職業に縛られて窮屈にしていたわけですが、
それは奥さんも一緒だった。
そんな中での息抜きが自身の命を危険にさらすことに。

放火騒ぎを起こした犯人は現在の事件の関係者ではなく、
過去の事件の被害者家族だった。
裁判の結果に怯え続け奥さんが自殺。
お腹の中の赤ちゃんと一緒に。
だったら、と判決を下した裁判官も妻を喪えばいい、と考えたらしい。
それで冷静に判決を言えるのか、と。

そんなわけがなかったわけで、必死に感情を殺して、
ただ自分のところにくる証拠をもって中立に判決を下し続けていた。

今後、夫婦関係はいい方向に向かいそうですけど、
裁判官として彼は同じようにあれるのでしょうかね。

高梨は島崎のことをあれやこれやと調べて戻ることを選んだ。
どうしたいのやらねぇ。
村田には話してないっぽい感じがしますが。
辞める理由と戻る理由はなんて言ったのやら。

そして、島崎の前に立原が。
SPを連れずにプライベートで会いたい人がいる。
だから警護をしてほしい、と。
断ったけども、諦めたわけじゃないだろうし、どうなるやら?

島崎章:木村拓哉
落合義明:江口洋介
高梨雅也:斎藤工
菅沼まゆ:菜々緒
沢口正太郎:間宮祥太朗
立原愛子:石田ゆり子
村田五郎:上川隆也
今関重信:永島敏行
氷川修:宇梶剛士
清田春孝:阿部進之介
河野純也:満島真之介
島崎瞬:田中奏生

トラックバック

TB*URL

BG~身辺警護人~ 「裁判官夫婦の裏の顔 48時間の命…脱出確率0%の壁!!」

今回の依頼人は、自宅で自転車に放火される嫌がらせ事件が起きた、人権派で知られる裁判官・行永辰夫(田中哲司)「老人ホーム殺人事件」の判決を控える行永への脅迫行為と見た警察は捜査を開始裁判官の行永には警視庁のSPが付くが、妻・亜佐美(大塚寧々)にはSPがつかないため、彼女の警護は章(木村拓哉)ら、日ノ出警備保障の身辺警護課が担うことに亜佐美は、章らを小間使いのように扱い、しかも脱出を図り、買い物...

BG~身辺警護人~ 第2話

人権派として知られる裁判官・行永(田中哲司)の自宅で、自転車に放火される事件が発生します。 警察は、裁判の判決を控える行永に対する脅迫と見て、警視庁の要人警護(SP)・落合(江口洋介)たちを行永に付けます。 一方、章(木村拓哉)たちは、行永の妻・亜佐美(大塚寧々)の身辺警護を担当することになります。 しかし、亜佐美は、章とまゆ(菜々緒)を雑用係のように扱い、食器洗いや玄関の...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad