edit

Infini-T Force #12 最終回

『I'LL FIND...』
健は少し遅れて戻ってきたのな。

世界はエミがケースに願ったことで元通りに。
エミが過ごした世界だけではなくケースに奪われた全ての世界も。
その中でエミは自分のことも強く想う。
父との約束を守るためにも。
どうなるかわからない未来を笑顔で生きたい、と。

そして、4人との別れ。
本来あるべき場所へ。
エミはもう大丈夫だ、と。

それからのエミは本当に感情豊かになってましたね。
お父さんの墓前での振る舞いは今までのエミでは考えられなかったほどはっちゃけてたねぇ。

武士から渡された鍵で事務所を使わせてもらってるようですね。

エミもまたヒーローだ、ということですけど、
それと寂しさというのは別物ですからね。
友達はいるけれども、健たちの存在は全く別ですもんね。

そんな中でエミは車に轢かれそうになった女の子を助けようとした。
力は働き女の子は救われた。
けれど、車は自分のもとへ。
それが運命なのだと受け入れようとした。
でも、そうじゃないと閉じた目を開いた。
生きたい、と。

そして、エミは別の世界へ。
そこに待っていたのは健だった。
もう会わないだろう、と思われていた相手との再会。
健はエミに助けを求めた。
力が必要だ、と。

というわけで、劇場版へと続くみたいですね。
自分の世界に戻った健に何があったんだろう?

ガッチャマン/鷲尾健:関智一
テッカマン/南城二:櫻井孝宏
ポリマー/鎧武士:鈴村健一
キャシャーン/東鉄也:斉藤壮馬
界堂笑:茅野愛衣
Z(界堂一道):斧アツシ
ラジャ・カーン:安元洋貴
ダミアン・グレイ:平川大輔
ベル・リン:花澤香菜

トラックバック

TB*URL

Infini-T Force 第12話(終) 『I'LL FIND...』 エミがヒーローになるとマジカルエミになるんだろうか。

エミしか居ない。あれから暫く経った、時間が飛んだ模様です。すっかり前向きになったエミなんですが、一人ぼっち。もちろん友達はいるけれど。他の連中どうしたんだ、特にケンはと気になりますね。  父の墓参りに来てますが、遺体はないんでしょうね。そして母がどうなったかは遂に分からないままです。喫茶店の看板が落ちたり、スクーターがガス欠したりしています。死の必要条件に「父の見ている前」というの...

Infini-T Force 最終話

崩壊の危機が去り、再び平穏な日常を取り戻した渋谷の街に笑(CV:茅野愛衣)は変わらず暮らしていました。 朝起きたら、お父さんの写真に挨拶をして、料理もできるようになったみたいです。 学校に通い、友達と遊び、普通の女子高生として生きていました。 そこには、かつての希望もなくすべてに冷めた少女の姿はなく、笑顔に満ちた日常を送っています。 しかし、そんな彼女のそばに彼らはい...

▼記事▼:2018年2月24日公開のInfini-T Force 劇場版 『ガッチャマン さらば友よ』 の本予告が公開!南部博士役に船越英一郎、コンドルのジョー役に鈴木一真。

公式サイトまたはYouTubeで12/26より公開されています。・公式サイト>劇場版 最終回の興奮冷めやらぬ所に劇場版の本予告公開。スタッフ分かってますね。コンドルのジョー、そして南部博士が出るのは前のPVで分かっていた。ここから舞台はガッチャマン世界で、他のヒーローが出ないのではと思っていました。大丈夫、ちゃんとみんな居ましたね。 南部博士が敵?ジョーは敵なのか味方なのか。博士は変わっちま...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.