edit

魔法使いの嫁 #12

『Better to ask the way than go astray.』
眠っていたチセ。
その手には削り終えた杖が。
最後にリンデルが仕上げを。
月と太陽の光を浴び続けた石を鳥の目に、
チセの赤髪を纏い、赤い杖へ。

完成した杖を受け取ったチセはあちらとこちらを結ぶ世界へ。
そこで彼女が再会したのはネヴィンだった。
杖によって繋がれた縁が再び会わせてくれたものだった。

これまでのことをチセは吐き出した。
何も望んでいなかった。
なのに、エリアスを知りたいと思うようになった。
そんな風に思わなければ捨てられたとしても何も感じなかったのに。

そんなチセにネヴィンも独り言として伝えた。
チセの両親に感謝している、と。
首にかけた手を離したのはなぜなのか。
生かしたことに意味がある。
自分を含め少なくない人たちが救われた。
だから、自分を低く見ないでほしいのだと。
チセは自由なのだから。
言葉は口にしなければいけない。
思ったことを思った時に。

ネヴィンに背中を押されたチセは急いでエリアスのもとへ向かった。
リンデルが竜を呼びに行くのも待てずに。
火の妖精たちの力を借りて自分を鳥の姿に変え、空へ。
思い焦がれる相手のもとへと急ぐ。

ただまぁ、たどり着いて話したいことは色々とあったのに魔力を使いすぎて眠ってしまうことに。
けれど、それもまたよい眠りだったようですね。

チセが忘れていた家族との暖かい思い出を思い出すことに。
自分に向けられていた家族の笑顔を。
ネヴィンがくれた勇気がチセに大きな一歩を踏み出させることになったみたいかな。
これから二人はどういう道を歩むのか、と楽しみだったわけですが、
2クール目の予告が不穏な空気満載というね。
一体エリアスに何があったんだろうか。
2クール目も非常に楽しみですねぇ。

羽鳥チセ:種﨑敦美
エリアス:竹内良太
ルツ:内山昂輝
シルキー:遠藤綾
アンジェリカ:甲斐田裕子
サイモン:森川智之
セス:諏訪部順一
リンデル:浪川大輔
レンフレッド:日野聡
アリス:田村睦心
ティターニア:大原さやか
オベロン:山口勝平
カルタフィルス:村瀬歩

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad