edit

血界戦線 & BEYOND #11

『妖眼幻視行 前編』
ブラックに言われ、久しぶりにミシェーラに連絡をとったレオ。
そんな彼が聞かされたのは結婚する、ということだった。
そして、彼と会ってもらうためにすでにヘルサレムズ・ロットに向かっている、と。

ライブラの面々が興味津々。
K・Kがすごくたのしそうでしたね。

というわけで、恋人とともに現れたミシェーラ。
年齢が結構上そうな気がするけど、いい人そうなトビー。

ただ、明らかに何かあるのだろうな、というのはわかりきっていたけれども、
それは義眼を持つレオにしかわからないものだった。
義眼の保有者であり、調査と研究をしているガミモヅ。
ミシェーラの恋人を利用し、レオに近づこうとしたみたいですね。

ミシェーラはその存在を感じ取っていて、
相談できる相手としてレオのもとへと急いだみたいですね。
そのことにレオは気づけたものの、レオ一人では対処出来ない。
かといって、現状ではクラウスたちに話すことも出来ない。

そんな中でライブラのことを知られてしまい、
自分の立ち位置までも晒してしまうことになる。

レオは一体どう抗うんだろう。
ただ、今回のことで義眼に関することを知ることも出来たりするのかな?
その辺もどうなんでしょうかね。

クラウス・V・ラインヘルツ:小山力也
レオナルド・ウォッチ:阪口大助
ザップ・レンフロ:中井和哉
スティーブン・A・スターフェイズ:宮本充
チェイン・皇:小林ゆう
ツェッド・オブライエン:緑川光
K・K:折笠愛
ギルベルト・F・アルトシュタイン:銀河万丈
ドグ・ハマー:宮野真守
デルドロ・ブローディ:藤原啓治
ソニック:内田雄馬
ミシェーラ・ウォッチ:水樹奈々

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad