edit

ヤングガンガン 24号

今号のヤングガンガン

ゴブリンスレイヤー外伝 :イヤーワン


サンダーボルトの衝撃でってことみたいだけど、
首に剣が刺さったままで、腕もその後斬り落としても動き続けるってどういうことかと^^;
どうすれば自分は殺せるのかを考え続け、
ゴブリンスレイヤーは折れた剣を貫くことだった。
剣が刺さっていることで致命傷にならないのなら、ってことだったわけですが、
そこで同じところをもう一度狙えるってすごいな^^;
というわけで、ゴブリンの巣を油断なく殲滅したゴブリンスレイヤー。
たとえ子供だろうと容赦せずに。
この後はどういう話になるんだろうかなぁ。

セキレイ 彼女のいない365日のこと


和睦のための集団デートを月海が企画。
自分が発端だろうということで気にしていたらしい。
松はおめかしはしたけどお留守番。
とりあえず、楽しんではいたわけですが、気になるのは瀬尾の話。
もしかして、と考え至ったのは神座島侵攻のこと。
技術を奪うためにセキレイを利用しようと考えたってことみたいですね。
そのせいで、多くの葦牙がかつてのパートナーとの再会が出来なくなってしまうことに。
そして、大角から鹿火が連れて行かれた、助けてほしいと連絡が。
ていうか、御中は一人さらなる技術を手にしようとしてるみたいですね。
ただ、そこを狙われようともしてるみたいかな。

異世界食堂


今号はお休み

RDB -レッドデータブック-


結局、ショウゴはどんな取引を持ちかけたんだろう?
モルグはそれに乗っかってくれたわけですが、条件は狼男を少しでも止めること。
それに別の存在がいることを感じてのことだったらしい。
後、影男への興味もなくなった、と。
ショウゴがケントに渡したのは銀だったようで、
効果はあったみたいですね。
結局はショウゴが取引を持ちかけた女性が一人で終わらせたようなものでしたね。
彼女はミホと知り合いみたいですが、
自分の過去を知る彼女とはあまり一緒にいたくないみたいかな?

超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!


ギュスターヴ領で手厚い歓迎を受けるツカサたち。
ただまぁ、碧の団の新しい盟主はツカサについてはらならない嘘をついた。
先代の盟主が生きていたら違っていたんでしょうかね。
どう考えてもクズそうな盟主だなぁ、と思ってたけど、
案の定、自分だけが得をするように動き回っていたようですね。
ただ、ツカサに嘘は通じない、ということで、どう問題を終わらせるのでしょうかね。
しかし、アカツキは男扱いされないことが多すぎてかわいそうになってくるな^^;

ナイツ&マジック


ベヘモスを前に逃げてしまった、かつての自分と同じことはしない、と
倒れたエドガーを守るため、追っていた中で襲ってきた魔獣たちを前に一歩も引かないディー。
そこにアディたちも参戦したものの多勢に無勢。
そこにさらにエルとモルテンがやってきたことで形勢逆転。
テレスターレを追えないとわかったエルは魔獣たちに八つ当たり。
目が怖かったねぇ^^;
というわけで、今回の騒動がどういうものか理解したクヌートは
これからの動きを考えるためにもアンブロシウスのもとへ。

八雲さんは餌づけがしたい。


今号はお休み

兄の嫁と暮らしています。


今号はお休み

MURCIELAGO-ムルシエラゴ-


今号はお休み

ラララ


ジュンくんの修学旅行中の夫婦生活。
何か変わるのかと思っていたら何も変わらないのでどうなんだ、という感じに。
ただまぁ、好意的には受け止めてもらえたようで、
曜日を決めてしまうことに。
アイとしては何ら普通なんでしょうけど、シロウの方が困惑してますね^^;
でも、進展したことはいいことなのでしょう。
というわけで、ジュンくんの部屋は場所が変わることに。
そのジュンくんも修学旅行を楽しめたみたいでよかった。

ドラゴンクエスト列伝 ロトの紋章 ~紋章を継ぐ者達へ~


地上世界に平和が戻った。
けれど、カーメンに戻ったアルスはやることがある。
そのために戻ったのだと告げた。
カーメンの兵を束ねて戦っていたという女性の名前がルナフレアってどういうことなんだろう?
以前の戦いの中で亡くなったルナフレアとどういう関係があるのかね?
そして、アルスの前に聖戦士が集結。
何が始まろうとしてるんだろうかねぇ。



トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad