edit

奥様は、取り扱い注意 #09

『最後の敵が仕掛けた罠!旦那の正体が遂に…!』
旦那の後をつけた京子。
彼女が目撃することになるのは浮気の現場だった。
けれど、別れる、という選択には彼女はならなかった。
そういう真実を見たからこそ、旦那とは別れたくない、と。
そのために向き合う覚悟を決めた。
始まりのことを話したりもしてましたね。
そんな感じのスタートだったのなぁ^^;

でも、旦那はちゃんと話を聞いてくれなかった。
そんな京子を助けてくれたのは小言をいつも言ってきていたお義母さんだった。
お義母さんの旦那とも一悶着あって強硬策をとっていたんですね。
それを息子にもさせた。
結果はどうなるやらね。
息子がどう動くかまではわからないですからね。
けど、お義母さんがちゃんと自分のことを見てくれていたというのがわかったのは
京子にとってとても幸せなことだったのでしょうね。

優里は取り返しのつかないことに。
京子の覚悟を知って思い直そうとはしていたわけですけど、
押し切られてしまったようですね。
その後で旦那さんの努力しようとする姿を見せられ、
余計に罪悪感が彼女を襲うことに。
きっぱり終わらせようとしたものの、相手側が終わりにさせなかった。
どうなるやらねぇ。
苦しみから逃げるために自殺するような人も出てるようですけどね。

菜美は旦那のことを小雪に調べてもらうことに。
ただ、何も問題はない、ということだった。
けれど、それは伊佐山に脅されて言わされたこと。
菜美は小雪の嘘にしっかりと気付いていたようですね。
さてはて、伊佐山は何者なのやらね。
彼も好きでしていることではない感じでしたね。

伊佐山菜美:綾瀬はるか
大原優里:広末涼子
佐藤京子:本田翼
佐藤渉:中尾明慶
佐藤良枝:銀粉蝶
大原啓輔:石黒賢
伊佐山勇輝:西島秀俊
横溝健:玉山鉄二

トラックバック

TB*URL

奥様は、取り扱い注意 第「最後の敵が仕掛けた罠!旦那の正体が遂に…!」

ラストにむけて、静かに、ずんずん、な回でしたね。菜美(綾瀬はるか)のアクションが無かったのは、何か意図するものがあったのかな?どうやら、勇輝(西島秀俊)はタダモノでなさそうそんな彼に、一目惚れで、調査なしで結婚した経緯が可愛いです。御近所で起こった、自殺事件。横溝(玉山鉄二)に弱みを握られ主婦売春を続ける日々に、耐えられなくなったとのこと。菜美、優里(広末涼子)、京子(本田翼)、それぞれの家...

奥様は、取り扱い注意 (第9話・2017/11/29) 感想

日本テレビ系・水曜ドラマ『奥様は、取り扱い注意』(公式) 第9話『最後のランチ会』、ラテ欄『最後の敵が仕掛けた罠!旦那の正体が遂に…!』の感想。 町に不穏な空気が流れ始める中、勇輝(西島秀俊)に‘秘密’があることを直感した菜美(綾瀬はるか)は、元仕事仲間のハッカー・小雪(西尾まり)に正体を探ってほしいと依頼する。一方、京子(本田翼)は渉(中尾明慶)の不倫を...

奥様は、取り扱い注意 第9話

菜美(綾瀬はるか)の住む街で、横溝(玉山鉄二)に弱みを握られ、売春を続ける日々に耐えられなくなった主婦が自ら命を絶ちます。 菜美は不吉な予感を抱きますが、その正体を掴むことはできず、真相は表沙汰にならず闇に葬られて行くのでした。 お葬式に参列した菜美は、横を通る横溝を乗せた車に違和感を抱いて見つめていました。 菜美を見た横溝は、イイ女がいたと言っていましたが、もしかして彼は...

水曜ドラマ『奥様は、取り扱い注意』第9話

『最後のランチ会』内容菜美(綾瀬はるか)優里(広末涼子)京子(本田翼)は、ご近所の主婦・浦辺佐和子の葬儀へ向かっていた。病気による急死と言われていたが。噂では自殺だという。その途中、菜美は、妙な男を見かける。そんななか、夫・勇輝(西島秀俊)から、海外赴任の話を聞かされる。一緒に行かないかと。疑惑を深めていた菜美は、小雪(西尾まり)に調査を依頼。そのころ、優里は、夫・啓輔(石黒賢)との暮らしに...

奥様は、取り扱い注意 第9話

奥様は、取り扱い注意の第9話を見ました。 菜美の住む街で横溝に弱みを握られ主婦売春を続ける日々に耐えられなくなった一人の主婦が自ら命を絶った。 菜美は不吉な予感を抱くがその正体を掴むことはできず、真相は表沙汰にならないまま闇に葬られてしまう。 啓輔との結婚生活に限界を感じた優里は安西に安らぎを求めるようになっていく。 そんな中、勇輝の突然の海外赴任の話に彼への疑惑を深めた菜美は小...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad