edit

ヤングガンガン 23号

今号のヤングガンガン

ゴブリンスレイヤー外伝 :イヤーワン


シャーマンが出てきたわけですが、外で準備をしていたゴブリンスレイヤーは
盾で次々とゴブリンを殺していく。
折れた剣の代わりに盾を武器として使ったのな。
ただ、ゴブリンの時間稼ぎでシャーマンの方は呪文を放つ。
ホブゴブリンの死体で防いだりもしたわけですが、
全ては防ぎきれずダメージを負う。
くらってはいけない、という中で盾を投げつけることで呪文をそらし、
一気に距離を詰める。
後は仕留めるだけ、というところだったわけですが、
死んだと思っていたホブゴブリンが生きていたというね。
サンダーボルトの衝撃で息を吹き返したとかってことだったのかね?
それとも、ゴブリンスレイヤーがちゃんと仕留めてなかっただけなのかな?
さてはて、一気に仕留めにかかったのに逆にピンチになってしまうことに。
どう切り抜けるのかな。

セキレイ 彼女のいない365日のこと


ミナトは受験どうなるんだろうかね^^;
本当はずば抜けて頭はいいのにねぇ。
その後のことについては考えてるみたいだし、目標がしっかりと出来ているというのは
随分と違ってくるのでしょうね。
美哉のことも語られたりしたわけですけど、
ミナトを前に松が暴走したりも。
そんなところに瀬尾が。
元葦牙に相談を受けてのことだった。
もう一度婚ぎたい。
けれど、そんな彼らが見たのは、見たことのない葦牙数人と複数のセキレイたち。
M・B・Iから出たはずのセキレイと出会えていない葦牙たちもいる。
再び帝都で何かが動き始めているみたいですね。
焔一人では目は行き届かないでしょうしねぇ。

異世界食堂


今回はお好み焼き。
隣国で力も拮抗していて仲の悪い国の武士と陰陽師。
ただ、注文するのはお好み焼き。
豚玉とシーフードと種類は違うものの、お好み焼きを好きな気持ちは変わらない。
食べる前は言い争っていたわけですけど、食べ始めればわだかまりなんてものは関係なくなる。
そんな彼らをクロが表層心理を読みながら様子をうかがったりも。
彼らの変化に驚いたり、その理由に納得したりも。
ただ、一応注文はちゃんと聞いてから店主に伝えようね^^;

RDB -レッドデータブック-


今号はお休み

超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!


今号はお休み

ナイツ&マジック


アディが必死に助けようとするが逃げるだけの余裕もないキッド。
が、キッドが無茶苦茶に飛び回った時のワイヤーがうまい具合に罠になることに。
死にかけてたのに、アディには見栄を張ってましたね^^;
しかし、アディが容赦なかったなぁw
エドガーの方はテレスターレに慣れた相手に圧倒され敗北。
ディーが追いついたときにはすでに敗れた後だった。

八雲さんは餌づけがしたい。


ランのおかげで八雲さんの水着姿を見ることが出来た大和。
ランがあけっぴろげだなぁ^^;
大和相手だと慣れたもの、ってのもあるから余計なんでしょうけどね。
そんな大和に八雲さんとのことに釘を刺したりも。
未亡人な八雲さん。
彼女は大人の女性。
相手と自分の距離の感じ方は違う。
そのことだけは覚えておくように、と。
ただまぁ、難しいところですよね。
基本的には八雲さんきっかけだから、
それに対して不器用な大和が対応しないといけないわけですからねぇ。

兄の嫁と暮らしています。


バイトが終わったものの、雨が降り出して少しバイト先で雨宿り。
遅れる連絡は入れたわけですが、まさかの日付が変わりそうな時間に。
雨というよりはひとみとの話に夢中になって、という結果っぽいですが。
希が妬いてたねぇ^^;
ムスッとご機嫌斜め。
が、料理が美味しいとおかわりに行く志乃に嬉しく思い、
それがまたむっとする理由になったりも。
どうあってもこのきょうだいには希は振り回されてしまうみたいですね。

MURCIELAGO-ムルシエラゴ-


ヒカルのためにクロノの死を伏せることを父親は選んだ。
ただ、ヒカルの中でそれが余計にクロノの存在を大きくしてしまったようですね。
それが、彼女の中に姉の人格を生み出すことに繋がった。
というわけで、アイコが目を覚ましたので、彼女が行きそうなところを訪ねた。
殺すつもりはない。
ただ、やり方は考えないと勝てない。
クロノの方が出てくればなおのこと。
というわけで、ヒカルの方が穴になってくるわけですけど、
どう戦うんだろうかねぇ。

ラララ


今号はお休み

ドラゴンクエスト列伝 ロトの紋章 ~紋章を継ぐ者達へ~


地上の平穏は取り戻された。
けれど、それも一時的なものにすぎない。
勇者の帰還を待ちながら。
みんなが一つになって。
ベゼルとお母さんのことに関しては納得できない部分が多そうですね。
どう折り合いを付けることになるやら。
そして、舞台はアレフガルドへ?



トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.