edit

魔法使いの嫁 #06

『The Faerie Queene.』
レンフレッドたちはカルタフィルスに無理矢理協力させられてるっぽいですね。
失った腕は抵抗した時に奪われた、ということなんでしょうかね。
レンフレッドよりはアリスの方が狙われてるっぽいのかな。

澱みはチセが花へ。
その光景にレンフレッドも安心していたようで、
本意ではなかったみたいですね。

澱みがなくなれば用はないと去っていく二人。
残されたチセの方は魔力を使ったことでふらついてしまう。
抱き上げたエリアスにチセは自分の死について問うた。
死なせるつもりはないから、言う必要がなかった、と。
その後は色々と言ってましたね。
ただ、口で言ってることと、そこにある想いは違う、というのはチセには伝わり、
エリアスを安心させようと触れ、そのまま眠った。

魔力の回復のために森の中で眠るチセ。
体へのダメージはないらしく、エリアスが思っていたよりもチセの器は大きいらしい。
だからといって、何もしなければという寿命は変わらないのでしょうけど。

そんな彼女のもとにやってきたのは妖精の女王と王だった。
二人の様子を見に来たらしいけど、オベロンが落ち着きないなぁ^^;
ただ、彼から魔力を分けてもらったみたいでチセは目覚めることに。

オベロンが騒がしいのでとりあえず顔を見ただけでティターニアは帰っていったわけですが、
彼女は何を伝えようとしてたんだろうかねぇ。
彼女らを守るスプリガンはエリアスを心底嫌ってるみたいですね。
エリアスのような半端者は災いを呼ぶのだ、と。
ただ、オベロンたちはそうは考えていないみたいですね。

落ち着きのないオベロンが色々とやらかした結果の中で、
エリアスにちょっとした変化も。
子供について聞かれた時のチセの反応でエリアス自身にはわからない、
何かが胸の内に。
その何かを彼は求め続けていたようで、
チセとの生活の中で得るものは互いに多いようですね。

羽鳥チセ:種﨑敦美
エリアス:竹内良太
ルツ:内山昂輝
シルキー:遠藤綾
アンジェリカ:甲斐田裕子
サイモン:森川智之
セス:諏訪部順一
リンデル:浪川大輔
レンフレッド:日野聡
アリス:田村睦心
ティターニア:大原さやか
オベロン:山口勝平
カルタフィルス:村瀬歩

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.