edit

Infini-T Force #06

『INFINI-T FORCE』
力を失ったとて守ることをやめない健。
生身でエミを助けるために動き続ける中で、
幻覚を見せられることにも。
城二たちが倒れ、何も守れなかった絶望の中に叩き落される幻覚を。

そんな彼を前にダミアンはエミに願いがないのなら、願いを作ればいい。
助けたければ願えばいい、と。

そこに城二たちが。
が、それは健が見た幻覚が真実へと変わるだけだった。
ダミアンは城二たちを調べ上げていたみたいですね。
それぞれの弱点をついて力を奪っていく。

ただまぁ、奪った力で決着をつけようとしたがためにやられることに。
力を持つものの驕りが招いた敗北。
守るために力を使う健たちとは違う力の使い方が彼を終わらせる。

というわけで、エミとともに城二たちを救い出し、
彼らがタイミングを指示して上手くかわしていく。
最後は健の技だったわけですが、それももちろん対応出来る。
そして、その後にダミアンがどう動くかを予想して先に仕込んでおいたみたいですね。

力を失いギリギリの戦いにはなったものの彼らはダミアンとの戦いに決着をつけた。
ってことでいいのかな?
またしぶとく出てくるんだろうかねぇ。

ていうか、健たちの力は奪われたままなのだろうか?
今回は上手くいったけど、これからもうまくいくとは限らないですからね。

力がなくとも守るために戦う。
守りたいという想いが勝手に体を動かすのだと。

エミは少しずつ心をひらいてきてるようですが、
そこに父からのメッセージが。
何をしようとしてるのやらね。

そして、奪われた力は別の形で姿を見せることになるのかな?

ガッチャマン/鷲尾健:関智一
テッカマン/南城二:櫻井孝宏
ポリマー/鎧武士:鈴村健一
キャシャーン/東鉄也:斉藤壮馬
界堂笑:茅野愛衣
Z:斧アツシ
ラジャ・カーン:安元洋貴
ダミアン・グレイ:平川大輔
ベル・リン:花澤香菜

トラックバック

TB*URL

Infini-T Force 第6話 『Infini-T Force』 変身出来なくてもヒーローは止めない!

美人だけれど可愛くない。漫画版とはキャラが全然違うアニメ版のエミ。時代もあるでしょうが親に捨てられたと思っているせいかやさぐれ気味。命に執着が無いものだから助けてもウザいとしか思わない。頼んでないってのは事実ですが、あんまりな態度にヒロイン評価は高くありません。無論スタッフの計算、彼女の成長がこのアニメの肝なんでしょうが。  ガッチャマン変身不能。最初の爪が不味かったみたいですね。...

Infini-T Force 第6話

再び現れたダミアン(CV:平川大輔)の奇襲を受けて、彼の能力で変身不能になってしまった健(CV:関智一)。 異世界の廃墟へと転送された健と笑(CV:茅野愛衣)は、ダミアンの攻撃を掻い潜りながら逃げ回ります。 しかし、遂に捕らえられてしまった健は、幻覚によって追い詰められることに。 笑も捕らえていたダミアンは、「健を救いたければ、ケースに願え」と迫るのでした。 ケースは...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.