edit

魔法使いの嫁 #04

『Everything must have a beginning.』
九つの命を宿す猫。
夢から目覚めたチセは列車の中に。
倒れた後眠ってしまった彼女を連れて次の目的地を目指していたらしい。
倒れたことは大丈夫なんか?
大丈夫じゃないんだろうと思うんだけど、何でエリアスは何も言わないんだろう。

そんな二人の目的地は猫の国。
命を繋いでいく度に彼らは力を得ていく。

猫たちの王からの頼みはかつて猫たちを襲った穢れを消すことだった。
最初の王が猫を率いて殺した存在。
けれど、穢れは残り続けていた。
それを封じてきたけれど、外に出ようとしている。

そこには猫と夫婦の物語があった。
でも、彼らにとってよくない終わり方になってしまったみたいですね。
何で旦那さんは猫を恨むようになったんだろう。
そして、彼らに触れる中でチセは望みを聞くことに。
自分たちを殺してほしい、と。

チセはエリアスから任され消滅させるために動く。
が、それを邪魔する存在が。
魔術師の彼らは穢れを何かに利用しようとしていた。
そして、チセを動揺させていく。
エリアスが真実を隠している、と。

何でエリアスはこうなるまで放っておいたんだろうかね。
このタイミングでやってくるのはわかってただろうに。

猫たちは魔術師は無法者だと嫌ってるみたいですけど、
きっかけは何だったんだろう?
実際に穢れを利用しようとするような連中ではあるけども。

羽鳥チセ:種﨑敦美
エリアス:竹内良太
ルツ:内山昂輝
シルキー:遠藤綾
アンジェリカ:甲斐田裕子
サイモン:森川智之
セス:諏訪部順一
リンデル:浪川大輔
レンフレッド:日野聡
アリス:田村睦心
ティターニア:大原さやか
オベロン:山口勝平
カルタフィルス:村瀬歩

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.