edit

将国のアルタイル #14

『隊商の娘』
マフムートたちは商業国家アルギュロスへ。
そこで現状を動かすための取引をしたかった。
ただ、手形を発行してもらえないため何も出来ないでいた。
そんな中で出会ったのがニキという少女だった。

父が早くに亡くなり、隊商を継ぐもののラクダ乗りたちは別の商隊に奪われてしまった。
父親の跡を継いだだけの何の実績もない娘に誰がついていくのか、と。
父親からの商人としての教えも十分ではなかったみたいですね。
そんな彼女にマフムートは声をかけ協力関係となる。

信頼してもらうためにトルキエの宝石を流して彼女の隊商を盛り上げるわけですが、
マフムートはまた女装してましたね^^;
キュロスとアビリガもしていたわけですが、アビリガはノリがいいなぁ。

その後、チニリの老師のもとへ。
かつては親衛隊長だったらしいけれども、足を失ったことで隠居生活を送っていた。
手形は持っていないものの皇帝への献上品であれば彼も取引が出来た。
それをマフムートは利用した。
これからのチニリを救うための材料として。
ワンはマフムートの思惑を全て理解して手を取ることを選んだ。

その貿易のために動かされたのはヴェネディック。
緩衝材として小麦の藁を必要とし、バルトラインとの取引を横取りすることに。
それが両国の争いとなり、トルキエの陣営にヴェネディックを巻き込めることに。

トルキエそのものが動かずに状況を変えていったのがすごいですねぇ。
ニキは居場所をやっぱり失ってしまったわけですが、
マフムートと一緒に旅をすることにしたみたいですね。

マフムート:村瀬歩
ザガノス:古川慎
キュロス:KENN
アビリガ:諏訪部順一
スレイマン:小西克幸
カリル:緒方賢一
ルイ:津田健次郎
レレデリク:小林ゆう
グララット:櫻井孝宏
ルチオ:小野大輔
ブレガ:山路和弘
バラバン:中井和哉
バヤジット:内山昂輝
アイシェ:茅野愛衣
オルハン:島﨑信長
イスマイル:岡本信彦
イブラヒム:佐藤拓也
シャラ:日笠陽子
大将軍:黒田崇矢
コルベール:濱野大輝
エレノア:行成とあ
ゴルドバルト11世:斧アツシ
アポロドロス:谷昌樹
コンスタンティノス:興津和幸
チェチリア:折笠富美子
サルジャ:川田紳司
カテリーナ:能登麻美子
エルバッハ:下野紘
カルバハル:平川大輔
カサンドラ:伊藤静
ピノー:小山力也
ココシュカ:伊瀬茉莉也
ニキ:白石涼子
ワン・イーシン:中博史
ジグモンド3世:速水奨
マルギット:潘めぐみ
ゲルトルード:木村珠莉

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad